FC2ブログ

隣の芝生SM雑記帳

SMを中心とした乱文です

しんけいの話

巷ではインフルエンザに加えて下痢・嘔吐のウイルスも流行っているようで体調管理が大切な時期となりました。
先日神経圧迫による神経麻痺症状を初めて経験しまして人間の身体ってデリケートに出来ているんだなー・・・と実感しました。(自分だけ?)
そんな時に予防接種で神経麻痺おこすなよ・・・・っておふれが来て久しぶりにじっくり見ちゃいました。
その中で気になるのが橈骨神経・・・脇の下から肘の外側にかけて腕を横切っています。
彼女の頭の重みに耐えながら腕枕を頑張っちゃった時におこる「ハネムーン麻痺」 ロマンチックな病名ですがこれも橈骨神経麻痺の一種だそうで神経走行の図をみると納得しちゃいますね
radial N
拾ってきた画像なんで著作権者さんがいらっしゃったらごめんなさい

こんなもの見るとギチギチに縛りあげて・・・っていうのが大丈夫かなぁ・・・と思ってしまう訳で、でもそんなこと言っていたら縁側でこぶ茶でも飲んでいるしかない?

神経麻痺の方は筋力は随分回復しました。触った感じが歯医者さんで麻酔をかけられて醒める途中みたいな微妙な感覚・・・嫌いじゃないですけどね・・・・神経は1日に1mm回復するのだそうで気長に待つことにします。 リハビリに色んなもの振りまわすといいみたいなんで、どなたか協力してもらえませんか? (笑)

今年も残りわずか、お世話になった皆様に感謝しております。 感謝の気持ちがわりに期間限定(?)で奥座敷犬さんの近況など・・・・ 怒られたら削除します 
 
D1.jpg

D2.jpg

某M女さんのおみやげ?に頂いた麻縄で調子にのって縛っていますが、神経大丈夫だったですかねぇ・・・
  1. この記事のURL 2013/12/23(月) 09:03:17|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

一億総草食化は本当か?

エロ活動を行うにあたり気になるのは性感染症・・・・ 年々増加傾向にあると思いきや2003年(平成15年)、10年前をピークとして明らかに減少傾向・・・・ 理由として単純に考えるのは 「みんなセックスしなくなったんだな・・・」 ということ・・・・この事を裏付けるように、20代若者に対する意識調査では「セックスに関心が無い、むしろ嫌悪している!」っていうオトメが2010年(平成22年)の段階で35%、オトコでは21.5% 存在しているんだそうです。
逆に考えるとオトメの65%は「エッチなことに関心大あり、好き好きっ!」って都合の良い解釈もあったりして・・・、それはそれとして人口の一部に極端な生殖活動の低下があるのは確かなようです。
一方、クラミジア、ヘルペス、淋病と多重感染していたり、治ったと思ったらまたもらってきたりという懲りない人々も多い・・・・ そういった人は 「1か月後に再検査するんで再検査の結果が出るまでいやらしい事しちゃダメですからねー・・」 と軽く念押しすると 「いやらしい事ってどんな事ですかっ?」 って喰いつかれます・・・「いや、またうつっちゃうようなことで」 「それってセックス ってことですね! 口でするのはダメですかっ?」「手でコイてあげるのもだめなんですかー?」 って核心をつくキーワードが連発されます。 ここまで性的接触に積極的な女子にはある意味清々しさを感じて応援してあげたくなります・・・  粘膜接触だけが楽しみではないSM世界に案内してあげるのが良いのですかねー・・・・

とここまで書いてきて、報告数が減っているのには別の理由もあるという怖い話・・・・ 鳥インフルエンザが遺伝子変異を繰り返し凶悪化するように性病原因病原体も日々進化しているということ・・・淋病に関しては通りいっぺんの治療ではゾンビのように蘇ってくるのは知られていますが、最近はクラミジアでも薬も効かず通常の検査ではすり抜けてしまうステルスクラミジアがあるのだとか・・・・ 日本では遺伝子検査で拾い上げることがもっぱら行われているんで変異したクラミジアは検知されない・・という問題もあるそうです。

なんだかごちゃごちゃ書きましたが、性的なことに全く興味がない人々と頑張る人々と、この世界にも格差がでてきているのかなー と感じております。
  1. この記事のURL 2013/05/28(火) 23:23:11|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

M女性の脳内探索

あの人、何考えているか分かんないよ・・・・ とか・・・
 「主さまはどう思っていらっしゃるのだろう・・しくしく・・・」 とか
 こころの機微は外から分かりにくい事が、男女を問わず人間関係の難しさでもあり、奥深いところでもあります。
「相手のこころが手に取るようにわかる心理学」
「自分の命令をなんでもきく従順で公衆便所にもなる淫乱なんだけど清楚で奥ゆかしいM女に洗脳する方法」 
みたいな本が本屋の書棚に並んでいたら、思わず手が伸びませんか? 
「相手のこころが読めれば・・・・」 「相手の考え方を自分でコントロールしたい・・・」
という願望はSMに限らず、多くの人が持っているのではないかと・・・
しかし人間のこころ・・・・奥深い井戸を覗き込んでいるようなもの・・・・
その得体のしれない「こころ」というのを突き詰めると脳みそ ということになります・・・
脳科学が一時期マスコミでも盛んに取り上げられましたが、脳の動きを調べる方法が進歩してきたこともあるかと思います。
割とよく使われているのは脳出血とかの診断に用いられているMRI検査を使用したfunctional MRI法という技術・・・ある刺激を与えた時、反応する脳の部分の血流が増加することを検出することにより、脳の迷宮を解き明かしていく方法だということです・・・・
こういったハイテク技術が出てくるとフツーは「薬物中毒になりやすい人の脳の動きを調べて予防や治療に役立てる」 とか、「自閉症の人の脳内の働きを明らかにすることにより治療薬を開発する」 とか 至極健全なことに用いよう・・・とするわけです・・・・が、これが欧米人のすごいところで、「クリとま○この絶頂期では脳の反応が違うのか? 」 とかいう研究にも使われちゃうんですよね・・・・
少し前の研究ですが、あの無味乾燥なMRI診断装置の中で大事なところに良からぬ棒を突っ込んでおなってもらうそうです・・・ それで絶頂を迎えた時の脳内の動きを測定するんですが、 脳のMRI検査って閉所恐怖症の人は絶対ダメってくらい狭い筒の中に入らなきゃダメだし、ピーとかゴンゴンとかビビビビ・・・とか磁場を発生されるときの騒音がものすごいんです・・・・ そんなところでオ○ニーできる淑女を見つけることからして難しそうです・・・・
まあ、とにかくいくつかの事が実験により判明した訳ですが、クリとま○この気持ちよくなる仕組みは異なる・・・乳首はま○こはほぼ同じ場所で反応している   
絶頂に至る時、痛みや苦しみを感じる部分も反応している・・・ っていうことみたいです。
あと、必ずしも敏感な部位に刺激を加えなくても絶頂と同じ脳内の反応は作り出すことができる・・・ということも研究したセンセイは強調しておられます。
 ここまで来たら、M女さんの脳の中身も調べたくなりますよねぇ・・・・
Gスポット研究でも有名な Beverly Whipple 先生の一派が行っている研究みたいですが、密かに研究が進んでいたりして・・・・
この研究が発展すれば、「ツンと澄ましていても、実は淫汁をダラダラ垂らしている変態Mオンナ」を探知する装置が開発されるのかも・・・・
・・えっ? 「M女性は拾ってくるもんじゃなくて、自分で作り上げるものだろう!」
  そのご意見・・・ごもっともでございます・・・・

クリピアスと神経の話を書こうと思ってたんですが、脱線したまま終了です・・・・
M女さんfMRI検査プロジェクトに参加してくれるボランティアさんいますかねー・・・
しかし、検査中 パートナーのSオトコさんに来てもらって色々刺激を与えてもらわなければいけないんですが、頭を機械に突っ込んだM女さんに向かって 「このメスぶたがー!!」 って叫ぶのも大変かも・・・ 
  1. この記事のURL 2012/08/02(木) 23:20:35|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

ハアハアするために・・・・

ハアハアすること・・・・別の言葉で「劣情」・・と表現されることもあります。
・・・なんとも差別的な・・・、感情の中でも一段貶められています・・・

劣情を日々の生活であからさまにしていると、場合によっては塀の中の住民となります・・・
・が、劣情が存在しなければ人類存亡の危機が・・・・

施政者としては、劣情火山大爆発されても困るが劣情が理性の鎧に覆われっぱなしになっても大変だ・・・といったところでしょうか・・・

この劣情との付き合い方は難しい・・・また、お手本も正解もない世界なんで、個人差が大きいところ・・・
反対意見もあるかもしれませんが、男女にかかわらずMさんは劣情をストレートに表現できる立ち位置にいるのではないかと感じます・・・・・反面、Sオトコさん・・・・ どちらかというと武士は食わねど 「余裕ぶっこいてる感」を醸しださなければいけないような・・・ これって勝手な思い込みかもしれませんが・・・

そんな訳で人にしつこいくらいインタビューするのは大好きなくせに、反撃には滅法弱いんですよね・・・

自分のあんこ無し疑惑の釈明が目的ではなくて、今回はエロ界にも多少関係する「緊急避妊法」が新しいステージを迎えたということ・・・

妊娠する可能性がある時期に避妊しなかった、避妊に失敗した場合・・・緊急避妊が最後の砦になります。
これまで主に用いられてきたのはヤツペ法というピルを12時間おきに2回服用する方法・・・・
難点としては吐き気が出やすい・・・12時間後に正確に飲むのが意外と難しい・・・・ 昼に1回目を飲んだとしたら2回目は真夜中・・・・
その後、欧米ではホルモンの種類を変え、1度のみの服用で効果のある緊急避妊薬が開発され販売されてきました。今回日本で新たに使用できるようになった緊急避妊薬は1999年にフランスで発売されたもの・・・
なんと10年以上の歳月をかけてやっと日本上陸なんですね・・・・
ここまで時間がかかった背景は低容量ピルがなかなか解禁されなかった経緯と似ているのかもしれません。

避妊目的のピルに反対する意見のすべてに目を通した訳ではありませんが、大きくは
①本来妊娠するはずだったものを妊娠しなくさせるのは、生命に対する冒涜である・・・宗教的な観点からかも
②避妊しなくても後からカノジョに緊急避妊薬飲ませればいいんで、自分の好きなようにしまーす
  といったバカオトコ、バカオンナを助長するのではないか・・・

ある意味ごもっともな点もあるのですが、特に②に関しては緊急避妊薬の処方をきっかけに、「もうちょっと考え直したほうがいいんじゃないの」 と働きかけるきっかけになるかもしれないです。

そんな訳で、服用方法がより分かりやすくなり、副作用も以前のものより軽くなった緊急避妊薬が手に入るようになりました。

お猿さんもハアハアするのかもしれませんが、人間のハアハア構造ははるかに複雑です・・・・
・・・が、本当にハアハアした時に、避妊やら性病やらの懸念は頭の中からふっとんでしまうのでは・・・・
逆に、「コンドームよし!」 なーんて指差し確認されたら、ちょっと冷める・・・、
でも、想定外の事態が発生した場合に、「早ければ早いほどいい・・・」という知識は最低限、持っといた方が安心・・・・

冷静なハアハアも不気味だけど、非常口を確認していないで完全に頭のネジが飛んじゃっているのも、ちょっとと怖いかも・・・


最後に、新しい緊急避妊薬・・・値段がなんとかならないんでしょうかねぇ・・・・・
  1. この記事のURL 2011/05/29(日) 23:03:10|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

SMと健康障害 よろず相談 その2

性に関するトラブルは当事者間で解決しようとすることから対応の遅れにより症状を悪化させたり、その事が原因で築き上げてきた信頼関係に亀裂が入ることがあります。

ご投稿はオープンでも「管理者にだけ表示を許可する」でも結構です。

ブログのコメント欄に質問を書いて頂く形式ですので、分かりにくく申し訳ありません。
過去の相談「その1」はこちら
  1. この記事のURL 2011/03/10(木) 23:02:40|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:40

strap-on探検隊報告(その1)

「質問」
恥ずかしいですが・・・・・ディルドーのこと教えてください。
私は40代半ばのレズビアン、彼女いない歴15年になります。前のパートナーが嫌がったこともあり、大人のオモチャは使ったことがありませんでした。そんな私が出会い系でパートナー候補を見つけました。お互い気が合って、近々逢うことになるかもしれません。でも、どうやら彼女はオ○ンコをディルドーで貫かれるのが好きみたいなんです。(昔のパートナーに仕込まれたみたいです。)
彼女の話がどんどんそっちの方向にいっちゃうんですが、恥ずかしくて私はどうすればいいか困ってしまいます。
こんな私にアドバイスをお願いします。

「回答」
ペニバンなんかどうかしら・・・、底が広がっているタイプのディルドーだったら、恥骨の固定するタイプのハーネスでペニバンに早変わり! ハーネスには、jock-strap styleとthong styleの2種類があるの・・・
thong styleは股の間にヒモがくるんで好みはあるけど初心者には使いやすいかも・・・(太ももにつけるタイプのペニバンもあるわよ)

初心者向けペニバン検索の私のオススメは「Toys in Babeland」と 「Good Vibrations」ね・・・
ペニバンを自由に使いこなせるようになるには鍛錬が必要よ!でも、股間にディルドーをいきり立たせた姿を自分自身鏡で見た時、あなたの意識に何か変化がおきるはずよ!
さあ、ペニバンを装着して!・・・でも、初めは家の中に一人でいる時にしてね・・・・
それでオナニーしたり食い込ませたりして楽しんで・・・・そうして、貴女に新生したエネルギッシュなペニスを自分の身体の一部にしてゆくの・・・・・

ディルドーを使うときはウォーターベースのローションとコンドームを使って・・・・いきなりペニバンを入れちゃダメ・・・始めは指でオ○ンコをほじほじ拡げてね・・・・アナルを貫通する時も同じよ
ちょっと待って・・・・、彼女は「ディルドーでオ○ンコ貫通されるのが好き」って言ってたのよね・・・
ひょっとすると、彼女、ディルドーで犯されるだけじゃなくて、フィストとかがされたいんじゃない?
聞いてみることをオススメするわ!
どんなエッチに興味があるかっていうことをパートナーと率直に話し合うことは、以前のあなたに欠けていたものかもしれない・・・・奥深い性の世界・・・・、あなたが興味を持った世界に飛び込むことをおそれないで!

Lesbian Sex Question: Dildo
  1. この記事のURL 2011/01/16(日) 20:55:05|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オモテ稼業報告

ウラ稼業だけでなく、オモテ稼業でも生殖行動系の相談が持ち込まれることがあります。
・・・とあるカンヅメ中、電話だから確かではありませんが、おそらく20代後半から30代前半の女性の声で相談が・・・・・
「あのー・・・・、彼氏とのエッチのことで相談が・・・」
「・・・どのような事でしょうか? (← 自分はエッチには興味がない風に答えてますが、別の自分は聞き耳うさぎの耳態勢・・・・」
「彼氏にハプニングバーに連れて行かれまして・・・、」えぇーっ???、 驚愕の展開ですが、あくまでもオモテ稼業なんで冷静に・・・・
「そうですか・・・・、で?」
「5人の男性の精液を飲んだんですが、大丈夫でしょうか?」
「・・・・・・(思考停止状態)」

そんな自分を尻目に、彼女は1人目は目隠しされて御奉仕、とか2人同時に・・・・ とか聞いてもいないのに、
状況を微に入り細に入り説明し始めた・・・・・

・・・・オモテスイッチがおもわずはずれかけた瞬間、
「もしかしてオカズにされてる?」 という疑惑が・・・・・
なんだか、耳を澄ましていると電話の向こうで低い声がぼそぼそ聞こえる・・・・・
そのうち彼女は感極まったのか、はぁはぁしだした・・・・・
あぶない、あぶない・・・・ 録音でもされていたら、むこう3週間は爆笑ネタになってました・・・・

・・・で、ネタかと思ってましたら話の中で出てきたハプバー本当にありました。
興味をひいたのは、入店の年齢制限をカップルの合計年齢で決めていること
たとえば合計80歳までOK となると、40歳、40歳はOK, 50歳になったらお相手は30歳、60歳になったら20歳・・・・うーん、犯罪ギリギリ・・・・・
60歳になってカップル喫茶に行きたいと思うかどうかは別にして、定年を提示されたみたいで複雑な心境です・・・・・・
・・・・で、思ったのは、昔の40代と今の40代は異なるのではないかという仮説・・・・
早速実験開始・・・・・年齢を見ないで話をして「この人はいくつだ」 って判定する・・・・、で、その後実年齢を確認するんですね・・・・
20代から30代前半は予測年齢と実年齢にあまり解離はなかったです。
40代はかなり難しい・・・・予測年齢より極端に若いひと(老けて見える)と予測年齢で若いと思っていたら意外とベテランの方だった・・・・2グループに分かれるんですよね
この原因に関しては明らかではありませんが、40代になってくると意識により外見も変わってくるということなのかもしれません。
ひるがえって、オトコ・・・・、あまり接点はありませんが、40代オヤジは概して実年齢より老けて見えることが多いかも・・・・単に同性への目が厳しい・・・ってこともあるのかもしれませんが、皆さん疲れちゃってるんですかねー・・・ご苦労様です。

いたずら電話をかけた人・・・・もしかしたらこのブログ見てるかも・・・いや見てないよねー
あなたのイタ電がきっかけで実験までしちゃったんで、ある意味感謝です。
でも、精液飲むのは5人までにしておいた方が良いと思います!
  1. この記事のURL 2010/11/19(金) 00:00:35|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

いくつまで必要か?

ヒトパピローマウイルス(HPV) 子宮頸がんの犯人として、あちこちで晒されていますが性交渉経験のある女性にはほぼ感染は必発ということで、感染予防ワクチンが開発され実用化されています。
国内では昨年暮れから接種がはじまり、6ヶ月の接種スケジュールを終了した方も結構いらっしゃいます。

マスコミ等で取り上げられたためもあり、接種検討中の方から様々な相談を受けます。

①お母さんに連れられてきた高校生・・・・これから様々なエロ経験を積んでいく貴女はシールド身に着けといたほうが良いでしょう・・・良いエロに出会えるといいですねー・・・・、・・あ、10年後にSMブログ立ち上げることがあったら連絡くださいねー・・・ 

②24歳OL、彼氏あり、取引先のおじさまにも時々誘われるそうです。 んー・・・あなたは「キャッチアップ年齢ですね・・・要シールドです」 お乳の発達が良いのは充分わかりましたから、胸元のえぐれたタンクトップをジャケットの下に着てくるのは勘弁してください・・・・って、3人目の獲物になれっ・・って?

③43歳素敵な奥様・・・・、一竿主義ということです。 うーん・・・難しいですが、高いお金かかりますし、
   今のところ見送りでいいんじゃないですかね・・・・

線引きをどこらへんにするのか、難しい問題・・・・言下に「あんたはいらないでしょ!」 などと言ってしまうと  「私はオンナとして終わりなんですかね・・・そういえば月のものの量も減ってきたし・・・しくしく・・」 などとなるので、気を使います。
そんな事を説明している相手・・・実は自分と同年代なんですよね・・・・、自分も世の中では現役世代と認められなくなってるのかなぁ・・・と複雑な心境になります。


・・・・と、何かやな予感がしていましたが、ついにやって来ました・・ウメさん(昭和ヒトケタ) 
先日の町内会お祭りで親しくなった彼・・・ずいぶんと積極的なおじーちゃんみたいで、「お尻触られた」とまんざらでもなさそうです。 
「あれすると7割から8割、何とかウイルスとかにかかるんじゃろ・・・」 と結構勉強なさっていますが、ちょっぴり不安そうです。
 ほんとのところ、今感染しても大変な事態になるころには天寿の域ではないかと・・・・

はじめのうちは様子見だった感がありますが、最近はどんどん接種しようという流れが加速しています。
ちょっと、脅しがすぎるかも・・・・といった情報もあります。

「あれ」をやったら要注意・・・・、という話の中で、 じゃあゴムつければ大丈夫か? という質問は当然でます。 色々しらべると結構広範囲にウイルスは存在しているみたいで、特に玉袋とか温床みたいです。
「じゃあ、指で触っただけでもうつりますか・・・・」 「ありえますね」
  なーんて、書いてあって、手をつないだだけでまずいんですね・・・・(驚)
「オナニーして自分で自分の大事なとこに感染させる可能性もあります・・・」
   これはさすがにワルノリでしょ・・・・

ちなみにピルユーザーは受けといた方がいいみたいです。

企業は広告費かけてせっせと宣伝してますが、もう少し値段の方、何とかならないですかねぇ・・・・


  1. この記事のURL 2010/10/16(土) 22:29:31|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

記憶と記録

物を書く・・・という行為はヒトにしか出来ない・・・・
記録を残すことによって、「ここからここまでは解明したので、あとはよろしく」 って次の世代にバトンを渡すことができるようになった。これは100年単にの壮大な話ですが、毎日日記を書いている人であれば、数十年単位の中にもドラマを見いだせるのだと思います。
・・・・が、特にオトコの場合、毎日日記を書くというのは結構至難の技ではないかと・・・
これが、S男さんのブログが少ない理由なのかもしれません。
では、どんな時に書き記すことになるか・・・これは何かに心を動かされた時ですね・・・

実はここまで下書き書いて保存したつもりだったんですが、公開ボタン押しちゃってたんですね・・・
すごーく 中途半端な内容というか、前書き部分だけなのに コメント頂きまして恐縮至極です。
引っ込めてしまうのも何なんで、一応載せておきますね


 
  1. この記事のURL 2010/10/14(木) 20:49:08|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

硬い話で恐縮ですが・・・・・

ヒトパピローマウイルス(HPV)このところ、かなり認知度があがったんではないでしょうか?
昨年末にHPVに対する感染予防ワクチンが発売となってから、しばしばマスコミでも取り上げられるようになりました。
車で移動する時に何をしているかというと、オーソドックスなのはラジオを聴く、音楽を聴くといったところでしょうか・・・・ 周囲の人に確かめてみると、意外とテレビの音声だけ聞いている人が多いみたいです。
テレビ慣れしたせいでしょうかねぇ・・・・
かくいう自分も夕方の時間帯に車でカンヅメ先(例のうれしくないオヤジがでるところ)に移動中、テレビニュースの音声を聞いていると・・・・
子宮頚癌で闘病された有名人の方が、HPVワクチンの公費助成を訴えていました。
「癌になんかならない方がいいですからね」 みたいな事を最後におっしゃっていて、その発言には全面的に賛成です。

・・・・が、こういった時って勢いでどんどん決まってしまう風潮(特に税金を使うもの)がありますが、誤解されている部分もあるのではないかと危惧を感じます。

子宮頚癌の原因としてヒトパピローマウイルス持続感染が重要な役割を担っていることは、ほぼ確定されていると言って良いとおもいます。HPVには兄弟がたくさんいて、その中のいくつかのタイプが発ガンと関与しているとされ、ハイリスクタイプと呼ばれています。

いったい何を心配してるんだ というと・・・・今回のワクチン、また6月ごろに発売が予定されているワクチンもそうですが、子宮頚がんの原因となっているHPVファミリーのうち、16型と18型という最も悪いヤツのみをターゲットにしていることです。
子宮頚癌を発症した人で16型、18型の感染が原因であったのは欧米で約70%ですが、日本のデータでは約60%という報告があります。残りの40%は他のタイプのHPVが関与していたことになります。
・・・ということは、ワクチンを打ったからといって、「私は子宮頚がんにはならない!」 と断言することは出来ないということです。
予防接種で根絶に追い込んだ天然痘とは異なり、ワクチンさえ打てば子宮頚がんを根絶できるという誤解があると変な方向に向うのではないかと心配しています。
具体的には「ワクチンを打ったから子宮がん検診は受けなくていいや」 っていう考えになるキケン性です。

今回のワクチンは内科や小児科のセンセイが打つ機会が多くなる可能性があります。センセイ自体も、はしかやおたふくかぜのワクチンとHPVワクチンは事情が異なる・・・という点にもしかするとあまり注意を払っていないかも・・・

なんせ心配症なもんで、色々と気になります。

最後に蛇足ながら・・・・・
 子宮頚がんで大変な闘病生活を送った  という事は真実だと思います。 でも、毎年子宮がん検診を受けていてくれれば、大変なことになる前に対処が出来たのではないかと推察します。
中には毎年検診は受けていたのに・・・・という例もあると思いますので断言はできませんが、大部分はいきなり癌になるのではなくて、数年間の前がん状態を経てゆっくりと進行するとされています。
前がん状態や極初期の段階で発見できれば、子宮を失うこと無く、完治することが可能です。
・・・とすると、社会にアピールすべきはワクチン接種の公費負担も重要ですが、子宮がん検診をがっちり受けるように宣伝することではないかと思ったりもします。
費用の面でざっくり計算するとワクチン3回接種で4~5万円、子宮がん検診のを自腹で受けたとして4千円くらい・・・

久しぶりに出てきたと思ったら、硬い話かよ! とお叱りと受けそうですが、ちょっと気になったんで書いてみました。
  1. この記事のURL 2010/03/03(水) 01:33:16|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

日本人の性欲は低下している?

STI1

インターネットにより新しい情報や資料を図書館まで出向かなくても手に入るようになったのは凄いことだと思います。・・・・が、以前は自分だけ知っている情報・・・というのに価値があったのですが、最近はみんなの共有している情報にどれくらい乗り遅れないか・・・・ っていう状態になってます。
メーリングリストや情報配信サービスに頼ることになるんですが、これがまたドバッと送ってくるんですよね・・・・
1日、2日、読まないでいると大変なことになります。
少し手のあいた時間に斜め読みしていると、「ん?」 と思う情報が・・・・
元情報は味もそっけもない数字の羅列なんですが、ひっかかったところを明らかにするために一部データをグラフにしてみました。
全国の何百箇所で1年にどれくらい性病で受診したかを報告させてるみたいなんですね。施設によってはうじゃうじゃとそういう方が来訪するところもあるでしょうし、おじいちゃんがポツンと店番をしているとこなんかは、そもそもお客さん自体が来ない?
・・・まあ、どうやって施設を選んだかは不明ですが、とにかく全体の報告数を施設数で割ったデータがグラフの内容です。
元は男女別とか年齢別とかになってるんですが、男女合わせた総数です。
一目瞭然でわかるのはクラミジアが淋菌よりはるかに多い・・・キングオブ性病ですね・・・・
・・・が、 「ん?」 と感じるのは右肩下がり・・・・皆さんが防御に熱心になったためだったらグッドなんですが、本当にそうなんでしょうか?  このブログが減少に寄与している??  んなことはない(笑)

どう考えても「日本人が性交渉を行わなくなった」 っていう原因しか考えられないんですけど・・・・

「そんなことはないでしょ! オレなんかジェノさんが貸し出しするって決めたら、いくらでも頑張っちゃうよ!」
・・・っていう元気なSオトコ様から反論が出たりして・・・・それより後ろからどつかれる?(汗)

ちなみにピークを形成している平成14年というのにも興味が湧きます。
平成14年の出来事を調べると、日韓ワールドカップがあった年なんですね・・・ノーベル賞に日本人が2人選ばれています。 
その他は食品偽装が発覚したり、そんなにパッとした年ではない印象が・・・注目をあびた言葉としては
「中津江村」「貸し剥がし」「内部告発」「ムネオハウス」・・・・
この言葉だけでも微妙な年だったことが分かりますね・・・おそらくピークは形成していますが、既に減少の前触れはあったのかもしれません。

・・・が、とにかく日本人はその後急速にエロから遠ざかっていったのではないかと想像されます。
ふつう会社の業績がこんなカーブだったら社長は青ざめますよね・・・・
性欲というのは人間の活動力の根源をなすものの一つではないかと個人的には思っています。
性欲をばねに大成する人もいれば、女子高生のスカートの中を見たいという欲求を数十年間築き上げてきた地位と名誉と引き換えてしまう、それだけのポテンシャルを秘めたものなのではないかと・・・
だとすると、日本という会社の活力が危機に瀕している???

今回のは仮説とも言えないほど乱暴な結論ですけど、現場の感覚としても性的活動性が低下傾向ではないかと感じる時はあります。 
景気全体の底上げには実は「性欲刺激策」が重要かも・・・・これはツイッターで首相に伝えねば(笑)
でも、具体的政策はどうする??? うーん、ラブホテルの割引券配るとか・・・・・だめか・・・

まあ、病気が減ったのは良いことなんで、あまり変なことは考えずに素直に受け止めればいいんですかねぇ・・・・
  1. この記事のURL 2010/01/20(水) 22:09:58|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

工事中なので変化しま(した)

ブログは断片でも許されると勝手に解釈して、思いついた順に記録することにします。
勝手に内容が変化しますので、御了承ください。

まずは内容は吟味せず骨組みから・・・って、骨組みのまま終了したらごめんなさいです。

(イントロ部分)
かつて子宮頚がんによる死亡者数は乳がんに次いで2番目でした。しかし、1950年代に子宮頚がん細胞診検査(人間ドックとかで行う婦人科のがん検査のことですね)が導入されるようになって先進国では急速に死亡率が減少しました。

女性の部位別のがん死亡率(1年間に人口10万人あたり何人死亡するか)
1位 大腸  2位 胃  3位 肺  4位 すい臓  5位肝臓 となってます。
ちなみに大腸がんにより女性10万人あたり年間約30人が死亡しています。
多いと言われる乳がんで約17名、子宮頚がんは約4人です。
こうなると子宮頚がんによって命まで奪われるという可能性は現在の日本では実はあまり無いということが分かります。

・・・が、部位別のがん罹患率(1年間に人口10万人あたり何例がんと診断されるか)
1位 乳がん 2位大腸 3位 胃 4位 肺 5位 子宮頚がん
ということになります。
ちなみに1年間に女性の人口10万人当たり約70人の方が乳がんと診断されます。もちろん初期のものから進行してしまったものまで混在しています。
子宮頚がんに関しては約24人の人が新たに診断されています。

乳がんや子宮頚がんは罹る人はそれなりにいますが、それで命を落とすということはない・・・・だから気にしなくても良いのか・・・・そんなことは断じてないことは衆目の一致するところだと思います。
理由としては治ったとしても女性としてダメージが大きい・・・ということも、もちろんありますが、
乳がんと子宮頚がんは若い人にすごく多い・・・ということがあげられます。
大まかですが、40代前半で「がん」と診断される人の約40%は乳がんで約20%は子宮頚がんとされています。ある意味、この年代まではこの2種類のがんだけケアーしていれば良いという極論もできるかも・・・・

そこで、本題・・・・・ 以前にも書きましたが、子宮頚がんの多くは性交渉によるヒトパピローマウイルス(HPV)持続感染が原因とほぼ特定されています。
白血病などの特殊ながんを除いて、がんの原因がこれだけはっきりと解明されているってのはすごいことです。
しかもこの数年でヒトパピローマウイルスに対するワクチンという予防法が手に入った訳です。
「この数10年で子宮頚がんを根絶できるかもしれない」 という楽天的な意見もあります。

ワクチンにもいろいろ弱点があることは以前にも書いた通りですが、疑問に思うのはワクチンを行う対象が主に女性となっていることです。
(素材)
メキシコ、オーストラリア、ヨーロッパの一部では男性への接種が認められている。
製薬企業は(より利益をあげるため?) 何とか男性への接種を広げようとしている。
現在ワクチンコストは高いが、より多くの対象者に接種、さらに途上国に接種する機運を高めれば
企業も単位あたりの利幅が少なくとも納得するかも

ワクチンによる子宮頚がん死亡の抑制効果は途上国で高い
先進国でも組織検査や子宮腟部部分切除(円錐切除術)など侵襲を受ける機会が少なく出来る

(問題点)
男性のHPV感染はどこまで分かっているか

①HPVにより陰茎がん、肛門がんがおきる。(がんが発生する部位が広いので検診しにくい)
②陰茎表面にHPVが検出されなくても尿や精液中にHPVが検出される
健康男子学生(ボランティア)で尿中HPVウイルスを測定→尿検査協力が得られた304名中,19名(6.3%),の尿からHPVが検出された。HPV陽性者の70%は性交時にコンドームを全く又はあまり使用しない学生であり,陰性者に比べてそのような学生の比率が高かった。
③子宮頸癌の女性のセックス・パートナーの精液中に女性の子宮頸癌と同型のHPVが高率に確認された。
④無症状の男性で前立腺癌や前立腺肥大症手術で摘出された標本で検索したところ約20%にHPV感染が認められた。

ちょっと頭がくらくらするデータ・・・・
子宮頚がん細胞診をしたり、女性に何歳からワクチンを接種するか・・・という議論は
頭を出したもぐらを一つ一つ叩いているだけ???
実はその奥に潜む根っこの部分を何とかしなければいけないのかもしれません。

日本では女性の病気として認識されている子宮頚がん、オトコも一緒に予防したら効果はどうなんでしょうか?   2007年に報告がありました。

12歳以下の女子にHPV 6/11/16/18 に対して予防効果のあるワクチン(タイプ16と18は発がんに関与、6と11は尖形コンジローマに関与)を投与したところ、これらのタイプで起こる子宮頚がんは78%減少した。
この計画でワクチンを男性にも接種した場合、子宮頚がん発症率は97%減少した。

このデータだけ見ると野郎にも全員接種だ! となりますが、医療経済的には色々とあるようです。

以下メモ

incremental cost-effective ratio(ICER)→費用対効果の指標? (意味が良く分からず)

incremental cost-effective ratioとは
接種しなかった場合」と比べて「接種群」で生存期間を1QALY延長するためにかかる費用
    何だ?QALY って・・・・
QALY
QALYとは、「生活の質を調整した生存年」。すなわち、満足度 0.1で10年生きるのと、満足度 0.5で2年生きるのと、満足度 1.0で1年生きるのと、これらは皆同じ価値であるとみなして計算する手法。
 なるほど・・・・エロ抜きに生きていけるなら10年の寿命を15年に延ばしてやる・・・
   っていわれても、あまりうれしくないもんね・・・・QALYって人によって違いそうで、これ一つ取り上げてもエントリー書ける面白いネタかも・・・・・


費用効果分析(cost-effectiveness analysis, CEA)
結果は増分費用効果比(incremental cost-effectiveness
ratio, ICER)で表す。
ICERの単位は、円/LYG (life-year gained) 日本の場合・・・

以上、今日はここまで・・・・
今度やる気が起きるのはいつのことやら・・・・

しかし、エロカテゴリーにこんな内容で許されるんでしょうか???
セクシャルアクティビティーに関係していると言えばそうですが・・・・

一種の実験的エントリーなんで、もしかすると削除するかもしれないです。

追記
普通、ワクチン打つっていったらウイルスが居ないこと確認して打つじゃないですか・・・・
HPVウイルスはあなどれないヤツのようで、検査でひっかからなくとも粘膜奥深くに潜入しておとなしくしている場合があるそうです。 このこと言い出したら1回もまぐわった事ない人しか効かない ってことになりますが・・・
現時点の流れではうるさいことは言わずにかなりアバウトに説明しちゃうみたいです。
まぐわりの無い人 あなたが子宮頚癌になる可能性は70%減らす事ができます。 
すでにまぐわってるひと(20代から30代前半)50%減らす事ができます。
40代となるとこれまでの経験の中で感染している機会が高かったためか10~20%くらいしか減らせないみたいです。
・・・・が、これはあくまでも一般的なお話し・・・ すでにHPVに感染している人も含めてトータルで子宮頚癌発生のリスクを5割減らせるということなんで、自分は安全運転してきたし・・・という方は充分効果ありと考えられます。
オトコに関しては依然ナゾの部分が多いんで、どこを調べるかという問題が解決されてないみたいです。

いよいよ本格運用スタートですが、基本的には接種しておいて良いという考えみたいですよ
  1. この記事のURL 2009/12/17(木) 00:49:47|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:9

秋の気配

このところ、夜道を歩いていると随分と涼しくなったと感じるようになりました。コインパーキングのフェンス際に伸び放題になった雑草の中から、ネコじゃらし(狗尾草)の穂がにょっきりと出てきているのも何となく秋のイメージ・・・・
・・・が、今年がいつもの秋と違うのは新型インフルエンザという得体のしれない怪物が暗雲となって待ち構えていること・・・・・

御存知の通り、今回の新型インフルエンザは恐れられていた鳥インフルエンザほどの毒性はありませんでしたが、感染が原因で命を落としている方がいるのも事実・・・・・
このような変態サイトでとりあげるのは「不適切」で内容も「反社会的」だ・・・・という意見もあると思います。
上記の感想を持たれる可能性のある内容が含まれていることを御承知して頂ける方のみ以下にお進みください。
[秋の気配]の続きを読む
  1. この記事のURL 2009/09/06(日) 14:52:03|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

めしべとおしべ

性教育・・・・  自分が中学生頃には特に無かったように記憶してるんですが・・・・
まぁ、あったとしても 古本屋でSM雑誌を立ち読みしているような状態だったんで、既に脇道に逸れていましたが・・・・
正面から性教育するのって、教える側も受けても気恥ずかしい事ではないかと・・・・
一度立ち会った事があるんですが、教えるほうとしては妙に明るく振舞ってエアロビクスのうそ笑いをしながらSEXする・・・みたいな感じの話になってました。淫靡で授業を受けている生徒が勃起したり乳首が立っちゃうような内容にする訳にはいかないので、仕方がないですが・・・・
 
結局は目的は避妊と性病なんで、それまでの基礎知識は既に「どこかで習得してきて頂戴!」 っていうのが楽・・・というか過去はそんな感じだったんですが、正式にカリキュラムとして組むとなると、
「そもそもチ○ポとマ○コとは・・・・ 」  みたいな話になってしまうんですよね・・・・

いきなり、ナンでこんな話になったのかというと・・・・

子宮頸がんの原因となるヒトパピローマウイルスのワクチン接種が来年くらいから日本でも開始されるみたいです。 ウイルスは性交渉するとかなりの頻度で感染するとされてますので、理屈からいうと性交渉する前にワクチン接種することになります。
 「性交渉始める年齢っていくつだ??」  ってことになります。 高1? 中3?? 甘い??
これ全員に予防接種するとなるとあまり早く打ってしまっても効果が消えるのも早くなる可能性(つまり無駄打ち)になってしまいますし、年齢を下げると 「んまぁー・・・うちの子は性交渉なんてまだしないザマス!!」 と怒る親が出そうですし、そもそもなんで必要かを本人に説明するのがややこしい?
ワクチン接種が導入されると性教育もしっかりやれ という話になるかなー・・・と感じてます。

現時点では予防ワクチンだけですが、将来感染したウイルスにも効果があるワクチンが開発されれば、より良いのですが・・・・

性に関する知識を得る というのは、本当は成人になってからの方が重要かもしれないです。
10代の妊娠とかはインパクトはありますが、実数からすると成人が関与するトラブルの方がはるかに多いと感じてます。
そう考えると18禁のエロサイトの役割も大きいのかも・・・・・ などと勝手に思い込んでおります。

ちなみにヒトパピローマウイルス予防ワクチン・・・・・ ウイルスには色々な型があるのですが、発ガンに関与されるとされる高リスク型に対するものとなっています。 ただ、日本人に多いといわれている高リスクタイプはカバーされていないみたいなので、「ワクチン打ったから大丈夫 !」 という訳にはいかないかもしれません。 やっぱ検診ですね・・・・・

 
  1. この記事のURL 2009/05/06(水) 23:08:05|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

スプライシング

あけましておめでとうございます。 今年も例年通り、年越しはカンヅメ・・・・・ 
相方は巨乳好きの後輩君でした。  
「大晦日の番組って、時間ばかり長くてイマイチだったりするんだよねー・・・」などといいつつテレビを視聴しようとしていると、
「先輩、公共放送は・・・・

うわぁぁ・・・ ここで呼ばれました。
  中途半端ですみません。 帰還できたら続き書きますね。

帰還しました。中座失礼いたしました。まったくもー・・・というか新年早々異物の取り忘れには注意してくださいね・・・・・さすがに自分も異物好きな方です・・・・とは言えませんでした(笑)

そうそう、後輩君の話・・・・
「歌合戦はCM入らないけど、何か出し物がやらせっぽくてしらけるんですよね・・・・・視聴率下がってから媚びてる感が出てきてるのもちょっとねー」
確かに・・・・10年前だったら「ウチの局への貢献度(安いギャラで我慢しろということ)が高ければ出してやってもいいんだけど・・・・」
なんて女王様モードでしたが、最近は何でもありで女王様自らが四つんばいになってる雰囲気・・・・

後輩君のウンチクは続きます
「じゃあ、民間放送はどうかというとCMまたぎとかうざったくないです?」

「・・・・で、何が言いたいわけ?、いつ呼ばれるかもしれない身でこれから思う存分大晦日のカンヅメをザッピングして過ごそうとしてるんだけど・・・・」 少々イラつきながら後輩君に問いかけます。

「いや、だから見たい番組は録画しろ・・・ってことなんです。 これだとCMに付き合わなくていいし、重要なシーンだけゆっくり見ればいいですよ・・・・」  といいつつ、テレビの脇にあるDVDレコーダーにディスクを差し込みます。  
出てきたのは続きもののドラマ・・・・・
・・・・そういえば後輩君、5つ年下の彼女が最近できたのでした。
「もしかしてカンヅメあけのデートで話合わせなきゃいけないんでみてるとか・・・?」

こちらの問いかけにも答えず、一生懸命リモコン操作しながらドラマの流れを頭に流し込んでいる後輩君でした。

昔にくらべ情報量が飛躍的に増加した現代・・・・・ひとつのコンテンツを最初から最後までじっくり観るということは苦痛になり得るのかもしれません。
一番顕著なのはエロの世界・・・・
  早送りされないエロビデオ・・・ってなかなかないですよね・・・・
人により好みはあると思いますが、自分の場合は素面でインタビューされてる場面とかは、はずせないです。 こーんなに可愛らしく受け答えしてる娘があんなことやこんなこと・・・・・ あ・・個人的趣味(汽水域)出しすぎました・・・
ともかく、エロビデオは早送りされる運命にあるわけです。
・・・この現象はエロに限らずテレビ視聴のやり方にも反映され、もしかすると人の行動そのものも「早送りつまみ食い」になってるのかもしれません。
そういった風潮の中、エロ画像もなく小難しい妄想に満たされたブログに訪問してくださる方に感謝です。そのうちエロ画像も載せますからねー・・・・

・・・・でタイトルのスプライシング・・・・・
葉月さんのパートナーにして科学者の蔵人さんに解説していただいた方がよいと思いますが、遺伝子のお話しなんです。ここからは相当小難しい話になりますので、ぜひ読み飛ばしてください。
ヒトの身体を作っているのは遺伝子・・・・正確にはDNAですね・・・
人間の設計図とも言えるDNA・・・実際に身体を構成する意味のある部分は約5%にすぎないことが知られています。DNAの設計図上には意味のある部分がとびとびに存在してます。身体を制御する過程で意味のある部分だけをつなぎ合わせて間の無意味な部分を切り捨てることをスプライシングと呼んでいます。
じゃあ残りの95%は・・・・・ゴミでしょうか・・・・・
ところが、最近の研究でこのゴミの部分が実は重要な役目を果たしていることが分かってきました。

脱線から戻って・・・・
エロビデオみながら早送りしてるのもスプライシングと言えるのかも・・・・途中はすっとばして挿入するところと顔射するところだけ見たい!

SMを考えると実はスプライシングで捨てられる部分にこそ妙味があるのではないかと思います。
確かに挿入してバコバコしたり、叩いたり、カンチョーしたりというのも重要な要素ですが、その間にある空気・・・・それを味わいたくてこの世界に身を浸してるのかもしれません。

・・・・・後輩君のビデオ早送りに付き合いながら、こんな事考えながら年越ししてました。
  ちなみにそのドラマ・・・・ミステリー仕立てでしたが結構面白かったです。
  ハヤシライス食べたくなりました・・・・・・

ここで、呼び出し前の状態にもどります・・・・・

とりあえず言いたかったのは
   「今年もよろしくお願いします♪」 です。
      
  1. この記事のURL 2009/01/01(木) 20:11:17|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26

あんなことやこんなことしたいんだけどビョーキになりたくない!

こんにちは、ワールドワイドブログというかナンで?? と驚いてしまいますが、ネブラスカ州在住のジェフ君(仮名)から変な日本語(しかもローマ字 泣) で相談メールが送られてきました。
何でもジェフ君、和式SMの世界が好きで独学で日本語勉強中だそうです。すごいですねー・・・
そういえば今や日本が世界に誇れる「アニメ」「オタク」効果で日本語学習する人が増えているって聞いたことありますねー・・・・
ジェフ君にはネット上で拾った内容をお答えしたんですが、ジェフ君の勉強のためにも日本語バージョンも作ってみました。 頑張れ!ジェフ君 パートナーさん出来たら写真送ってねー♪

あんなことやこんなことしてると色んな汁が出てきますけど、要注意! お口や肛門、もちろんアソコ等にはむやみに垂らさないほうがいいみたい・・・・花粉症でおめめをこすっちゃったり、鼻ほじっったアナタ・・・・粘膜に傷がついてますよ!
「オレは入れるぜ!」 ってアナタ・・・・「ゴム装着してるからいいだろう」 って?
いえいえ、まずは素材の勉強からです・・・・ラテックス、プラスチック、ポリウレタン・・・・化学ですな・・・確かにゴムを最初から最後まで着けてるのが最強!・・・ちょっとつまらない気もするけど・・・
そんで、SM系の人はローションマニア多いと思います。ローションって言っても色々あるけどワセリン、ベビーオイル、ハンドクリーム、油ベースのヌルヌルは注意が必要・・・ラテックス・・つまりゴムを破壊しちゃう可能性があるんだと・・・・怖いですね・・・・
「油ベースのヌルヌル使いたいならポリウレタンコンドーム使え!」 だって・・・・ちなみにゴムアレルギーの人最近増えてるらしいけど、この場合もポリウレタンね・・・・
昔ながらのゴムコンドームを使うんだったら「水/シリコーン・ベース」・・・・これってのペペ、アストログライド・・・・・・・なるほどー・・・です。

それから、前や後ろの穴いじるのが好きなご主人様をお持ちのアナタ・・・・・「少しでも穴の中を綺麗にしておきたい」 という乙女心・・・・美しいです。・・・・が、「穴の内部を洗浄することは実は感染リスクを高める可能性があります。」 ・・・だそうです。「洗浄により自然な潤滑が消失し粘膜保護に役立つ「良い細菌」を消失させている可能性があります。このことは挿入による摩擦を増加させ、粘膜に損傷を与えるる場合があります。また、ウイルス感染をさらにも広げるかもしれないので、ファックされた後に浣腸するのも役に立ちません。」だって・・・・ 「自然な状態で汁を垂らして待て!」 ってことですかね・・・

更に、お口を使用する前に歯磨きしちゃダメ・・・という掟が・・・・
「歯を磨いた後にディープキスかオーラルセックスを行うには少なくとも15分は待ってください。」・・・・うぅっ・・・・待てないよぉぉ・・・・

特殊な分野になるのかもしれませんが、精液を味わうのにも注文がつきます・・・原文の直訳は・・
「口の中で精液を受け止めるのは避けてください。 ことわざにあるように、もしあなたが口内射精を受け入れるなら「飲み込むか、吐き出してください。決して口の中に貯めないでください。 精液があなたの口により長く残れば残るほど、HIVがあなたの身体にエントリー・ポイントを見つけるようになります。またディープスロートはあなたののどですりむけを起こすことができます。(それは、HIV感染のための有効なエントリー・ポイントであるかもしれません)」・・・・ことわざって何?? 蛇に噛まれた時の「急いで口で吸え!」みたいなヤツですかね・・

以下は「余計なお世話編」
「セックスおもちゃを共有しないでください。 張形かバイブレーターの上にコンドームを使用してください、そして、石鹸と水か過酸化水素の中で次々とそれらを掃除してください。」
ほとんどインフエンザ流行時の注意とおなじですが、「過酸化水素に浸けても壊れないバイブです」 って箱に記載してくれるとありがたいですが・・・

結局、こうなってくると「1人でオナニーしてるのが一番安全・・・・」みたいな感じになってしまうんですが、荒野に狩に出なくてはいけない(・・・と勝手に思い込んでる)Sオトコとしては、身に着けておかなければならないのかもしれませんねー・・・・Sオトコには自制心と我慢が求められる・・・(涙)

最後の緊急時のアドバイスも泣けます・・・・・・

「もし剥き身で挿入しちゃった場合、逝きそうになる前に抜いてください! 完全ではありませんが少しはリスクを下げられるかもしれません」
荒野に打ち出でたSオトコ・・・・・・試練が待っているようです。

<注釈>
原文はおそらくゲイの方、それも不特定多数乱交派のエイズ予防のための文章なのかも・・・・・・・特定相手限定のカップルさんにはここまで厳密な要求はないと思いますが、SM入門者らしいジェフ君に向けた文章ということでご理解ください。 [あんなことやこんなことしたいんだけどビョーキになりたくない!]の続きを読む
  1. この記事のURL 2008/12/14(日) 22:11:16|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

性玩具選手権

この世の中、様々な賞がありますが獲得する事が難しいものほど「価値がある」と言えるのでしょう。
その意味ではノーベル賞は最高峰?・・・・

この書き出しで何を書くか・・・・・    元々はクラゲを100万匹こつこつと捕まえ続けて知りたいことを解明した努力にもとづき、「M女性が見つからないと嘆く前に捕獲網を持って街に出よう!」・・・・という教訓を導き出そうかと(S先生ごめんなさい)・・・・でもこれでは月並み?

おそらくエロ系の世界にも色々な賞があるはず・・・・と調べてみました。
予想通り、「2008年オトナのおもちゃ大賞」というサイトがありました。

http://www.spicygear.com/sexed/detail.cfm/cid/12

何千ものオトナのおもちゃから質とキモチよさと価格でA+~F-まで評価付けしたみたいです。
何だか金融機関の信用度調査みたいです。

栄えある第1位は以外にも単純なマッサージ器でした。「おとうさんバイブの小型板?」
日本にあるのだと「フェアリー・ミニミニ」に相当??
気持ちよさは10段階評価の10です。 少し笑えるのは「この器具はクリトリス刺激用であり、アソコに挿入するものではありません」  って注意書きがあること・・・・実はそのような使用法がオススメですっていうことだったりして・・・・・

以下は通常のバイブ(熊の子型)が並びますが、Gyrospheresという2つの球を並べたような器具が第8位にランクインしてます。
気持ちよさはB+と少し落ちますが、穴に入れている間、括約筋が鍛えられて締りがよくなるという副効用があるそうです。

あと気になったのは「The Cone」 読んで字のごとく円錐形でバイブ機能もついているもののようです。クリトリスに加え、前後の穴に使用できるとのことなんですが、この円錐、横から見るとほとんど正三角形なんですよね・・・使用法例が挙げられていますが、壁に付けて・・・というのは多少無理があったりして・・・・
The cone
おいおい、バイブの上に腰掛けて新聞読むってあり??・・・・と思わずツッコミ入れたくなります。

ところで、大人のおもちゃの好みにも地域差があるのでしょうか?
米国だけでは片手落ちかと思い、ヨーロッパでの「大人のおもちゃ大賞」も調べてみました。

http://www.lovehoney.co.uk/sex-toy-awards/
このサイトでの一等賞はFun Factory Delight Rechargeable Massagerでした。
ファンファクトリーはヨーロッパNo.1のバイブ総合ブランド・・・・・バイブだけで会社が成り立ってしまうというところに彼の地でのバイブ需要の多さに圧倒させられます。
大賞を獲得した Delight Rechargeable Massager 微妙なラインでなかなか良さそうです。
13767-2.jpg

脱線ついでに「面白いなー」と思ったのは各審査員のジャッジが公開されているんですが、「私はこの器具でこれだけアヘアへ度が上がった」というのをビジュアル化しているのです。
ちなみに審査員により評価が割れることもあり、
chart.png
という最高評価をしている人もいれば

chart2.png
程度・・・・なんてのもあります。本当かウソか分かりませんが、各選考委員の顔写真入りです。私はこの玩具でオナニーしてこれくらいアヘアへしました・・・って公表している訳で、常識的に考えると相当恥ずかしい行為かも・・・・

常識を覆すような新たな発見・・・・・SM分野でもあるのでしょうか?
  1. この記事のURL 2008/10/13(月) 01:50:41|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

検索の道

「検索ワード」 変なもの好きな自分にとって、とても気になる分野なんですが、「奴隷の穴」の雅さんのコメントのファンという方、多いのではないかと思います。 
すごーく深読みすると 「雅さんの検索ワードの記事で取り上げられるのを目標に受け狙いで変な検索ワードを入れる」 広い世の中ですので、こんな方もいると思いますが、次はまた来年の七夕のころ???
IT業界のことは全くの門外漢ですが、インターネットがこれだけ普及した原動力に性的欲求が大きな貢献をしたことは素人の自分にも理解ができます。
おそらくインターネットの黎明期というのは知り合い同士の閉鎖された環境、だけど電話みたいに1対1ではなく、会議のように同じ場所に居合わせなくても意見を交換できる便利な道具という感じだったのでしょうか(間違っているかもしれませんが・・・)
ウインドウズ95が発売された当初、美国に滞在していた先輩のもとに出張で出かけた時に初めてインターネット検索というのを目にしました。 インフォシークという検索エンジンだったと思います。
「えー・・・ライブカメラというのを使うと東京タワーの様子が8000kmあまり離れたところから見る事ができるんだゾ・・・」など先輩が解説してくれるのに初めのうち感心してましたが・・・・
先輩が用事で呼ばれて席をはずした時に真っ先に思いついたのは検索窓に「sm」と打ち込むことでした・・・・ 今にして思えば検索というものをまったく分かっていませんでしたが、それから急に出張になった先輩のオフィスで2日間朝から晩まで検索にはまりました。 当然PCは日本語環境ではないんですが、火事場のバカちからというか様々な方法で自分の求めるものに一歩でも近づくべく脳内をフル回転させました。SMでは今一つでbondageとかtortureが有効だとか、nauty とかpornとか「でる単」には載っていない様々な専門用語が身に付いたのは収穫だったりして・・・・最終的には検索される側の発信サイトも今ほどは充実してはいませんでしたが、そこで得た感触としては「人間の根源的欲求に答える可能性をもつ検索機能は伸びるだろうなぁ」という素人なりの結論でした。
検索によって今まで閉鎖社会で特定のメンバーにのみ共有されていた情報がまったく他の人からも覗けるようになった・・・・というか「覗いてくれー・・」と発信する場所が出来たということです。
そうなるといかに自分の欲しいものを見つけ出すか、逆の立場からするといかに検索で見つけてもらえるか、現在は検索のゴールドラッシュ時代とも言えるかも・・・・・
自分が「検索ワード」というものに思い入れがあるのも、そんな歴史的背景があるのかもしれないと思いました。
・・・・と、誰かさんに負けずに「まえふり」が長くなりましたが・・・・

どんな「検索ワード」を使用するか、その人のこれまでの経験や考えかた・・・話をでかくしちゃうとマネジメント能力まで透けて見えてしまうのではないかと・・・・・・
小論文よりよっぽど選考基準としては役にたつかも・・・・
間違っちゃってこんな変なサイトを見てしまった人事担当者の方、シロートが勝手なこと言ってスミマセン・・・・でも1社くらい試してみてほしいなぁ・・・
  1. この記事のURL 2008/07/12(土) 00:01:22|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

性淘汰

生物の進化論・・・・より世の中に適応した方が生き残り子孫を残してゆく・・・・
という単純な図式であれば、SM好きをはじめとする変態系遺伝子はあっという間に淘汰されるはず・・・・
ところがどっこい、本来なら子孫を残す事ができないはずの男性同性愛者の研究で明らかになったように変態遺伝子は理屈では説明できないしぶとさをもっているようです。
より環境に適応した方が生き残るのだとすると突然変異的にSM好き遺伝子が発生したとしても、SM好きのカップルさんが縛って吊るしたり、鞭で叩いている間に、正常性交渉好きチームの方々は数倍の速度でまぐわえるわけで繁殖数においてとても勝ち目はないように思えます。

「性淘汰」というのを理科の時間に習いました。
生きていくのにむしろ邪魔なのに孔雀のオスの羽根が奇麗なのは、メスがきれいな羽根に惚れ込むから・・・・というような話でした。男臭い世界ではマッチョ度、もしくは頭の切れが生存の鍵をにぎっているのですが、そこに女性の買い手市場的好みが乱入すると一気に様相は複雑になります。
生活力のないだらしない男に母性本能を感じたり、性的屈辱感を感じさせてくれる男性に魅かれたり、ダーウィン先生の進化論で説明できない世界が存在します。

話は変わり、異性を惹きつける要因としてフェロモンが知られていますが、人間では女性が男性を選別する時に視覚、聴覚が重要な位置を占めているそうです。最近、臭覚に着目した研究が報告されました。
この世の中は温暖化や環境汚染に加え何かとストレスフルな社会に変貌しつつあります。
その中でゴキブリの様にしぶとく生きてゆくことが出来る人は遺伝子に多形性を持っているらしいです。昔理科の時間に教わったことを思いですと、
おおおお

信号化学物質が、遺伝子の多形性を有する(環境の変化に強い)男性はニオイも独特なんだそうです。特に睾丸のニオイということです。
本当

しかし、SMに興味を持っている方のお話を聞くと、自分の素因に気がついたのはかなり幼少時代に遡ることが出来ることが多いように感じます。
ではSM好き遺伝子は存在するのか???

このことを研究する場合、家系調査で遺伝的傾向があるかどうかを調べる方法があるようです。

  1. この記事のURL 2008/06/28(土) 16:22:51|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

陰核博士の挑戦

前回の陰核博士(仮名)の研究・・・・・
はー、世の中には変なこと考える物好きがいるんだなぁ・・・なんて簡単に思っていたら芋づる式に結構な数の報告が出てくる、出てくる・・・・

「性的な満足を得られない」 というのは全米数百万人の女性が抱えている重大な健康問題なんだ・・・・ という認識が、この分野の研究の出発点だったようです。
1999年に報告された米国国立保健社会生活研究所の調査では43%の女性が性感不全と診断されたというデータが示されています。
実は男性でも3人に1人が性交渉に困難を訴えているというデータがあります。
ところが野郎の場合は解決策が形にしやすいので、評価が単純で分かり易く研究戦略が立てやすかったのです。事実、この10年間で数種類の薬剤が実用化されています。このあたり、個人的にはそんなに単純じゃナイゾ・・・・という気持ちもありますが、とりあえずそそり立たせれば良いんでしょ! と言われると返す言葉はありません・・・・・・  

それに反して女性は、性的な刺激に対する反応を客観的に評価する方法が無い・・・・
また、M女さんのブログを拝見しても分かりますが、相手がご主人様だと足の指入れられても「あへあへ」になっちゃうんですが、他のオトコが誠心誠意、手指がつっちゃうくらい刺激申し上げても「痒いな・・・・」くらいで終わっちゃうんですよね・・・・ このように相手によっても反応は大きく違ってきてしまうことも、この研究を困難にしている要因と思われます。

だが、それで手をこまねいていては全米数百万の女性が救われない・・・・・様々な手法を駆使して、この困難に科学者達は立ち向かっています。
何かを研究するにはまず物差し(計測・評価方法)が必要です。物差しさえ出来てしまえば、「この物差しで5のメモリ以上になるようにするには・・・・」 って目標を具体的に出来るので解決がぐっと近づきます。
そんな訳で女性の方の発情具合を判定するさまざまな物差しが試みられています。

一例を紹介すると、あそこの部分をサーモグラフィーで温度分析したり、あそこに温度計と圧力計が一体となった計測機器を挿入しデータをとったり・・・・・しかし、ひとつの解析手法が出るとダメ出しがなされ、現在では核磁気共鳴装置(MRI・・・椎間板ヘルニアや脳溢血の時に活躍するやつですね)に特殊な造影剤を使用し、陰核の体積や血流の経時的変化を計測しようとする試みもなされています。

本当、我ながらもの好きにはあきれるのですが、その中でもこれはと思う論文の中身を確認してみました。 
興味を引いたのは、どのように女性の性欲を刺激しているか・・・・・・発情具合の物差し(計測・評価方法)を検討する以前に、ここのところ・・・ちょっとどうなの? っていきなり考えてしまいました。 

論文に記載されている刺激方法としては 「お花畑のビデオを18分間上映後、15分間エロビデオを上映し、その後9分間お花畑ビデオを上映」  その間の陰核やビラビラのあたりの充血度の変化を検討する・・・ってものでした。
・・・でも、男性でもビデオのジャンルにこだわるくらいでから、ある女性は毛むくじゃらのマリオ体形のおじさんが出てくるビデオじゃないと興奮しない・・・またある女性はひたすら舐められるビデオが好み・・・・・などと 万人が反応するビデオというのはどういったものか・・・・ という基礎研究はなされているのか心配になります。

そのうえ、MRI 腰など悪くして検査を受けたことある人は分かるでしょうが「ピーッ・・・・ガッーガーッ」ってとてつもない騒音の中で検査されるんですよね・・・・  あの環境で本当に欲情できるのか??

このような研究は繊細な感性を持つ日本人ならではのアイデアが役に立つかも・・・・

「女性の欲情具合の判定にはこれが使えるかも!」
「100人中96人の女性が発情してしまう刺激方法はコレだ!」


御意見がありましたらぜひお聞かせ下さい。

「俺にかかればどんな状況でも天国に行かせられる!」 っていうゴルゴ並の凄腕オトコさん
に一肌脱いでもらうのも研究の進歩に貢献できるかもしれません。

性的に満足とまではいかなくても、「感じることが出来る」 というのは実は大変なことなんだ・・・・
再認識した次第であります。 

  1. この記事のURL 2008/05/22(木) 00:12:59|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:5

くりぴさんへの回答(追記版)

くりぴさん、こんばんは
「更新を楽しみにしています」・・・・って更新してないじゃん(涙)
おわびの印に、お役に立つかどうか分かりませんが2005年に米国の某博士が執筆した論文の要旨を意訳して掲載してみます。
掲載されたのは驚くほど学術的には有名な雑誌です。こんな論文載るんですねぇ、いつかは「働きすぎのSオトコと性的衝動について」なんて論文を投稿したいです。
こういった勝手に翻訳・・・っていうのは著作権的には大丈夫なんでしょうか???

ヴァーティカル・クリトリス・フッドピアス(クリトリスの包皮を縦にあけるピアッシング)といのがあるそうじゃが、巷では感度が大層上がると評判でのー・・・、実際に「私不感症ですの・・・」というオナゴにクリピを入れたとたんジュルジュルの感じまくり淫女に様変わり・・・・などという言い伝えもあるらしい。
ウチのばぁさんがどこかで聞きつけて、「ジュルジュルになりたいのー・・・」などと遠い目で訴えるもんじゃから、いっちょどうなっとるか調べてみたんじゃ・・・
ワシの家(ニューオリンズ)の近所にピアススタジオがあったんで、店の前で待ち伏せして片っ端から声かけまくったんじゃ・・・・・ もちろん野郎などは目もくれず、来る日も来る日もコツコツ頑張り、77人の物好きピアス好き女性を確保したんじゃ・・・・あ、・・・あくまでも婆さんへの愛からがんぱったんじゃ(汗)
この口調疲れるんで、アンケート結果を解析してくれた助手のジェノ君に結果を報告させるて・・・・


ピアスを開ける前と7週間後の発情度、濡れ具合、痛み、オーガスムス等について調べてみました。
センセイが声をかけまくった成果で77人の女性が立ち止まってくれたんだけど、きっちり答えてくれたのは33人でした(涙) 33人も相手にしてくれたということの方が驚き・・・・ 声をかければ何とかなる・・・ってことでしょうか・・(こんなことしてないでSM出会い系サイト行くか・・・・)
平均年齢は31歳、年齢層は19歳~55歳・・・うぉー55歳の方も頑張っていらっしゃるんですね 42%は既婚者で42%はシングルでした。(残りは離婚、別居等)
76%は異性愛者ってことは24%は色々なんでしょうか・・・・・・
今回の対象者は高学歴の女性が多かったです。(24%が修士、博士課程修了) まじめに答えてくれた方を集めたせいかも・・・・ 隣の研究室のお姉タン先生も入れてるかと妄想すると・・・・
ピアッシングには医療用ステンレス、チタンや18金が使用されてました。18金使うんですねー・・・
結構専門用語も多くて、アンケートの解析手間取りましたです。  
ちなみに今回お話を聞けた女性で途中はずしちゃった方はいらっしゃいませんでした。


「なるほどー、それでピアス装着前と後で良くなったんか??」
「博士、落ち着いてくださいよ・・・きちんと統計学的に調べましたですよ。」
「まずは・・・・・欲情する頻度や強さが増加しておりました」

「うんうん・・・・いいぞ!! ジュルジュルになったっつーことだな(喜)」

「・・・・・が・・・・ 」
「・・・が?」 
「あとは変化なし・・・・・・」
「がーんっ・・・・!!」「うそじゃろ!!!  装着した後にアレが良くなったって皆言っとるぞ!! 酒屋のボブなんかはかあちゃんに入れてから、精子が溜まる暇もない・・・ って白眼が黄色くなっておったぞ!」
「でも・・・・博士、どう数字をいじってもオルガスムスの頻度や満足度は装着前後で変化が無いんです」

「うー・・・あきらめきれん・・・じゃがワシも科学者のはしくれ・・・データを改ざんしてまで自分の気に入った結果を出そうなどというどこぞのバカの真似はできん・・・・ 何が悪いのじゃ!!」
「博士・・・もしかするともう少しサンプル数をあつめればデータがでるんじゃないかという項目もあるんですよねー・・・」
「にゃにー??ナンパする人数が少なすぎたんじゃと!? どれどれ・・・・統計学的処理によると200人くらいクリピを開ける淑女を集めねばならんぞ!! こうしてはおれん、夜の街に出動じゃ!」


えーっと・・・・この後、本題の「考察」を読んだのですが、何と「中身が無い・・・・・」
性的興奮を感じると小陰唇が充血して包皮をひっぱり刺激するんだが、ピアスが同様の作用をしているのではないかと推測しただけで小学生の感想文みたいな記述が続き
結論としては、「包皮ピアスが性欲を強める点」に関して更に調査したい・・・という決意表明に加え、「どんなピアスが適しているか迷っている女性にカウンセリングする役割」についても研究していきたい・・・・・・ということも述べています。博士、ピアススタジオに就職するつもりでしょうか?

・・・・・とここまで書いて気づいたのですが、くりぴさんの質問は陰核にダイレクトに入れるやつでした・・・・包皮じゃなかった・・・・(がっくし)

この点に関しては学術的な研究は未踏の領域のようです。 
一般的には標的が小さいので「誰でも入れられる訳ではない」 とされているみたいですね。 包皮を切除した上にわざわざ男性ホルモンを投与して大きくしてから施術した・・・・っていう体験談がありました。 人類の困難への挑戦は偉大です。

今回挑戦した文章の中でポエムだった表現は・・・・・clitrisのことを表現した箇所があって
The only organ in the human body that serves the single purpopse of providing pleasure.
「人体の中で唯一「快楽」を生みだす為だけに存在する場所・・・・・」

   うーん、博士の陰核に対する愛情というか特別な存在に対する敬意の念を感じますねー・・・

  1. この記事のURL 2008/05/15(木) 22:05:19|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:15

子宮がん、性病自己検診についての私見

とある方から相談を頂き、ネット上で注文の出来る「自己採取・検査キット」について調べてみました。
検査項目は色々ありますが、
子宮頸癌細胞診
子宮頸癌発症に関与するヒトパピローマウイルス
クラミジア、淋菌、トリコモナス、ヘルペス、カンジダ、細菌性膣症
なんていうのが検査項目に挙げられています。これらは綿棒や採取器具を自分で膣に挿入し中の細胞を取ってきて分析する と説明されています。
その他、エイズ、梅毒、B型肝炎、C型肝炎というのもありますが、こちらは指先を針で突いて濾紙に血液を染み込ませて郵送するという痛そうな検査です。

結構なお値段のようですが、問題は検査結果が正確かどうか・・・・

HPからの情報だけでしかないのでもしかすると あっと驚くような解決策が用意されているのかもしれませんが、大丈夫かなぁ と思ってしまう項目も・・・・・

特に子宮頸がん細胞診検査、ヒトパピローマウイルス(HPV)検査、クラミジア検査の3つに関しては心配です。

これらは膣内の「おりもの」を綿棒や採取器具だけで採ってきたのでは正確な診断ができないと思われます。 

chlamydia3


図に示したように病変が子宮頚部という子宮の入り口に限局している場合が多いからです。
インターネットで販売されているキットの注意書き見ても検体は「子宮頸管内擦過物」と書かれています。
まぁ、クスコをお持ちのご主人さまであれば検査可能と思いますが・・・

本日の結論としては
「クラミジア、子宮頸がん検診は自己採取では安心できない!」

クラミジアは性行為感染症のカナリアと言われています(自分で勝手に言っているだけですけど)
毒ガス教団の家宅捜索で登場した小鳥ですね。
病気もらっちゃうような危ないことしている人はまずクラミジアにかかる可能性が高いということです。
クラミジアにかかってなければ「おそらく」他の性病も大丈夫と予測がつきます。

そんな訳でクラミジア検査はとても重要なのですが、これが正確にわからないとなると問題です。  ではどうすれば・・・・
保健所で受けられる匿名で無料のエイズ・クラミジア・淋病・梅毒検査を活用することも一つの方法です。
子宮頸がん検診に関しては気後れしてしまうとは思いますが、区市町村や会社のドックで受けられる検診を積極的に受けて頂くのが一番と思います。
  1. この記事のURL 2007/11/04(日) 01:57:48|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

負けて欲しくない・・・

人間はいずれは死を迎える存在ですが・・・・・

女性でがんが発生しやすい場所のトップ5は
①乳房 ②胃 ③結腸 ④子宮 ⑤肺

癌は早期発見できれば「治る病気」になりつつあります。
早期発見のために検診が役に立つがんと、あまり効果がないがんがあることが知られています。
子宮頸癌は「検診の効果がはっきりと認められている」癌の代表格です。

長崎県のデータですが、検診によって偶然子宮頚癌が発見された人が5年後に生きている割合(5年生存率)が97%であったのに対し、出血などの自覚症状のために病院にかかって癌と診断された人の5年生存率は71%だったそうです。

癌があって出血しているってことは、ある程度癌が進行していることを意味するので当たり前の結果ともいえますが・・・

それではということで兵庫県で子宮癌検診を受ける人の割合が多い地域と少ない地域で進行子宮癌や死亡率を比較してみると・・・
検診する人の割合の多い地域の方が早期発見例が多く、重症や死亡する割合が減少していたそうです。

非常に乱暴な言い方をあえてすれば肺癌や胃癌はその人自身が死ななければ良いと言えるかもしれません。
子宮頸癌が他のがんと異なる点は「たとえ命が助かっても、それとひきかえに赤ちゃんを産めなくなる可能性が生じる」という点です。それ故に子宮を温存して治療する事ができる早期発見が他の部位のがんに増して重要だと思っています。

欧米では約10人中8人が子宮がん検診を受けているそうですが、日本ではたかだか2人くらいの割合だそうです。

今回の歌手の方の悲劇や代理母問題の原因になったトラブルも検診を毎年受けていれば回避されていた可能性が高いと思います。

最後にお怒りコーナーですが、自治体の中には子宮癌検診の受診率が上がると予算が足りなくなるのでわざと受診しにくいように工夫しているところがあります。

病気になってしまえば国民の税金から余計お金がかかるんですが目の前の銭に飛びついちゃうんですよね。

お役人の中にもSMマニアが居ると思いますが、偶然このブログを読んでくださったら今後のご検討をお願いします m(__)m
(おおよそ国民1000人に1人が見ている有名SMブログだったら国会議員とかも見てるかも・・・・笑)

SMブログ史上最もエロくないこのエントリー、最後まで読んでくださったアナタ・・・素敵です♪

いつもながら真面目に「子宮がん検診」とかで検索してくれた方にヒットしてしまったら申し訳ない気持ちでいっぱいです。

  1. この記事のURL 2007/05/29(火) 21:53:22|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

どこまでやるか SM (セーフワード 編)

SMと健康障害、海の向こうではどうなっているのでしょうか・・・
いくつかそれらしいサイトが見つかりましたが、今回は「Safety and BDSM」というところを覗いてみました。
いきなり「SMは病気か?」という刺激的なタイトルから始まります。身体的なことだけではなく、心理的な面にも着目しているようです。
「ネットでの出会いが日常生活におよぼす危険」 なんて項目もあり、あちらでも新しいパートナーさんと知り合うきっかけはネットが多いんですね。

一見、ウィキペディアを思わせる作りですが、ワシントン大学の学生が設立した「人類性学会」(?) が人間の性の営みを網羅しようとした試みの一部のようです。マニアさんが書き込んでいるのか、とにかく量が多い・・・全部は読みきれませんが、結論としては「安全に留意し分別を持って相手に無理強いしないようにしましょう」といったところに落ち着くようです。(当たり前か・・・・)

後片付けマニアとしては「アフターケア」の項目に注目しましたが・・・
「事が終了後、反省会をしましょう」 といった内容で、  しかも・・
「反省会にあたっては奴隷さんから発言を始めるのが良い」
だんだん雲行きが怪しくなってきました・・・
「時として1週間後までアフターケアすべき」(涙目)

ダメ押しとして
奴隷さんが余韻に浸っている時
「どうよどうよ?オレ様のプレーは? ぅんー? 最後んとこで 数えながらムチで叩かれるの感じたろー んー?」
  いきなり根掘り葉掘り感想を求めるご主人様、良くない例としてあげられていました。 
洋の東西を問わず「ご主人様道」は厳しいようです。(泣) 

って・・今回の本題は 「セーフワード」だったんですが、
カップルで実践している方でセーフワードを設定してる方って結構いるのでしょうか? お付き合いが長いと「雰囲気でわかる」っていうのが多いように感じますが・・・ 
問題はその言葉の設定ですが、欧米では「赤」「黄」「緑」っていうのが多いみたいです。信号じゃあるまいし冗談でしょ・・・と思いましたが、複数のサイトで書いてありましたんである程度使われているんかも・・・・
中には「お前は今何色だ?」 とご主人様が時々聞きながら進めていくというのもありました。「私は今緑色です・・・」 中学校の英語の教科書みたいですが、何か微笑ましいですね。

その他、セーフワードの例として挙げられていたものに「ピンク」「バナナ」「ドア」・・・ ロマンチックな雰囲気の中で決して出ない言葉だったら何でもいいんですかね(笑)

???なセーフワードとしては「aardvark !」って叫ぶのがあるそうです。「ツチブタ!」 って意味らしいですが、何ゆえツチブタ???
  確かに一気にクールダウンしそう。

国内編としては「お許しください!!!」「限界です!!!」っていうのがありましたが、「好きです!!」っていうのを採用している女王様がいました。 
うーん、奥が深い・・・・

テーマ:SM - ジャンル:アダルト

  1. この記事のURL 2007/05/20(日) 14:44:05|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

SMと健康障害 よろず相談 (その1)

SMと健康障害 よろず相談に多数の質問を頂きありがとうございました。 コメントが長くなってきましたので、「その2」を作ることにしました。 新しいご質問はこちらまでお願いします。




テーマ:SM - ジャンル:アダルト

  1. この記事のURL 2007/04/01(日) 00:00:00|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:44

緊急避妊

避妊の失敗は身体のみならず心にも大きな傷を残す可能性があり、大切に育てた深い絆に重大な危機をもたらします。

基礎知識として各種避妊法の失敗率のデータを提示しておきます。
oc.jpg


普段から避妊に細心の注意をはらう、それが理想ですが実際の場面では事後にリカバリーが要求されることも多いのではないでしょうか。
そのような状況に直面した時の対処法を知っていることも大切だと思います。
日本国内で実施可能な緊急避妊法として一般的なのは避妊に失敗した時から72時間以内(できれば24時間以内)から中用量ピルを12時間おきに2度に分けて使用する方法です。
避妊効果は100%ではありませんが、事後に出来ることとしては最も確実な方法とされています。
少し裏技的なところはありますが低用量ピルを用いたり、避妊リングを挿入する方法もあります。
いずれの方法も残念ながら医療機関での診察が必要となります。
しかし、妊娠のリスクは絶対に回避すべきであり、迷わずに受診することが大切です。
最後に・・・・
いざ緊急避妊に対応してくれる医療機関を探そうとすると、意外に苦労したという話を時々聞きます。通常時に情報収集しておくことが役にたつかもしれません。
  1. この記事のURL 2007/02/10(土) 18:24:51|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

死ぬ瞬間

キュブラー・ロスという方が、末期ガンの宣告を受けた方々にインタビューを行い、死に至る心理的変化を5段階にまとめた有名な報告があります。

すべての方がこの段階を経るのではありませんし、現実にはそれぞれの心理状態は交錯しこれほどクリアカットにはならないと思います。日常生活の中で大きな精神的ショックを受けた時も、同様の心理的変化が生じる可能性が考えられます。
SMではどうしても精神的にぎりぎりのことが行われることもあり、健康障害には肉体的なものに加え、精神的なダメージも見逃すことはできないと考えます。
精神的ケアを行う時に参考になるかは分かりませんが、掲載してみます。

「否定」
自分にとって到底受け入れられない出来事が生じると、
「それは何かの間違いのはずだ」と否定する。
否定しきれない事実である事が分かると、事実を肯定している周囲から孤立するようになる。

「怒り」
拒否し否定しようとしても否定しきれない事実だと自覚した時、
「どうして自分だけがこんな目に遭わなければならないのだ。」
という怒りの感情が湧いてくる。

「取り引き」
自分が置かれている状況は拒否しても怒りを爆発させても変化させる事が出来ないことを認識する。しかし、なお何かの救いがないかと模索する。
「この状況から脱出できるのであれば何でもする。」
「悪いところはすべて改めるから、もとの状態に戻して欲しい」
と取引きを試みる。取引の対象は人に対してばかりではなく、絶対なるものとして神に対して行われることもある。

「抑鬱」
条件を提示してそれが満たされても、なお定めが消えない事が分かると、どのようにしても自分は救われないのだという事実が感情的にも理解され、閉塞感が訪れる。何の希望もなく、何をする事も出来ない、このようにして深い憂鬱と抑鬱状態に落ち込む。

「受容(開放)」
抑鬱のなかで、自分が必死に拒否し、回避しようとしていた現実を、ゆっくりではあるが、違った視点から客観的に観る事ができるようになる。
または、時間的経過により、自分が拘っていた事から次第に開放されていく。

この変化の中で周囲が行える支援としては、ひたすら傾聴することだそうです。

SMサイトを楽しみに覗きに来た方には「なんじゃこりゃー!」とお怒りのハガキをもらいそうな内容が時々出てきますが、勘弁してくださいね。
  1. この記事のURL 2007/02/09(金) 23:38:20|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

過度の拡張訓練は

SMと健康障害について書いてあるサイトが少ないといいながら1回しか投稿していませんでした。膣や肛門の拡張訓練に関する事を書きたいと思います。ちなみに写真右下は「子宮脱」といって膣から子宮が脱出している様子です。左下には身体の横から見た説明図です。子宮が脱出するのに伴い、前後の膀胱や腸も下降しており、排尿・排便障害を伴います。こうなってしまうと手術により治療を行う必要があります。
子宮脱

[過度の拡張訓練は]の続きを読む

テーマ:SM - ジャンル:アダルト

  1. この記事のURL 2007/01/14(日) 15:26:50|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

セックスによる感染

SMの話の合間に病気の話も・・・・・
HIV.jpg
[セックスによる感染]の続きを読む
  1. この記事のURL 2006/12/04(月) 21:46:59|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SMと健康障害


SMは身体と精神に負担をかける行為であり、無知ゆえに事故や健康障害が発生しているのは事実だと思います。一方、知識があれば更にプレーの幅を拡げられる可能性もあります。
[SMと健康障害]の続きを読む

テーマ:SM - ジャンル:アダルト

  1. この記事のURL 2006/12/02(土) 23:50:04|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

genomic2p

Author:genomic2p


dfw222@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する