FC2ブログ

隣の芝生SM雑記帳

SMを中心とした乱文です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. この記事のURL --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

極私的な感想

あまりに下らないので見ないでくださいね。それに分かる人でないと分かりません。 

[極私的な感想]の続きを読む
  1. この記事のURL 2007/01/31(水) 21:48:54|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

アナルの威力

ひっそりと始めたブログですが、ある日を境に訪問者が増えました。どうやら「アナルタイムズ」http://analtimes.blog18.fc2.com/という有名サイトさんの「アナルな人達」というところにURLを掲載して頂いたためのようです。 ご本家を見ましたが、この分野は想像をはるかに超えた世界に行ってしまったのですね (ToT)/~~~
リンクを辿って見に来てくださった方々、アナルネタが無くて申し訳ありません。
以後アナルな一員として精進します・・・・・って無理ーーーー
一応アナルに刺さっているのですが。
  1. この記事のURL 2007/01/31(水) 21:11:21|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

女性は子どもを産む機械

このことに関してこういったブログでコメントするのは万が一検索結果で引っかかっていきなりSM健康相談が表示されることを考えると少し逡巡しますが・・・(とか言いながら書きます)
厚生労働大臣は女性は子どもを産む機械と例えました。では男性は機械ではないかというと、くだんの大臣が党税制調査会長、金融担当大臣の頃は男女関わらず国民は税金を払う機械だと考えていたのでしょう。では税金を取り立てる税務署の人は・・結構機械っぽいですね。
それでは税金のばらまき方を決める官僚や国会議員は機械ではないのか?・・・・これも今や少し躓いただけで世論やマスコミに袋叩きに合うため、なるべく本音を言わず分厚いマニュアル通りの対処を行うことにより保身しなければならなくなっています。これって機械っしょ。
一番えらそうなマスコミでさえ、最近はちょっと気を許すと炎上したり乗っ取られたりなかなか大変そうです。
人間は遺伝子の乗り物と言われています。遺伝子はさんざん乗り物を乗り回したあげく、ガタが来るとささっと捨てて、より若い肉体に乗り換えて気の遠くなるような時代を生き抜いてきました。
このブログをたまたま読んでいる方の遺伝子も邪馬台国以前の時代から戦国時代も太平洋戦中も中断することなく綿々と現在まで生き残った奇跡としかいいようのない存在なのです。
そんな訳で、確かにど顰蹙の表現(結局は納税者を増やしたいだけ)なのですが、「機械」という表現に皆が不快感を感じているのであれば個人的にはへそ曲がり的な解釈をしてしまいます。
飲み屋のオヤジ談義でスミマセン
  1. この記事のURL 2007/01/30(火) 01:11:06|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

私の不得手(genomic2p編)

リンクさせて頂いている Heart on Body のマロニエさんの書き込みを読んで自分にもあてはめて考えてみました。書き出しの部分が気に入ったので無断引用させていただきます(スミマセン)
「自分の嗜好が広いのか狭いのか判らない。変態だとは思うが。(笑)
ググッと魅せられてしまうものあれば、心惹かれず距離を置いてしまっているのもある。
今のところ距離を置いているものを少し整理してみる。 」
[私の不得手(genomic2p編)]の続きを読む
  1. この記事のURL 2007/01/27(土) 19:36:48|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

SMホテル 2

天井からの吊りの設備があるかどうかがSMホテルと他のホテルの違いです。和室だと鴨居が使用できますが絶滅危惧種ですのでなかなか見つかりません。新宿の方にあるという話は聞いた事がありますが実地調査には至っていません。縛りの好きな方に良く使用されているようで、時々写真を見かけます。縛りに和室は良く似合います。
数少ないSMホテルですが数年前に東所沢にオープンしたところがあります。古いモーテルを買い取って改造したような作りなのですが管理人夫妻の気遣いがすばらしくなかなか良い空間です。当然プレーは御法度ですが他のカップルさんとお話することができる談話室もあります。遠いのが残念ですが1年に1度は行ってみたいホテルです。
最近はシティーホテルの利用が多いのでたまには両手を吊るし上げての鞭調教を行いたくなります。気候が良くなったら所沢遠征も計画してみようと思います。

テーマ:SM - ジャンル:アダルト

  1. この記事のURL 2007/01/27(土) 01:05:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

SMホテル1

SMホテルの大御所というと六本木にあるアルファインですね。建物が相当古いのが気になりますがSM愛好家にとっては聖地の意味合いがあるようです。 最近は古さが目立ってきていましたが、内装を少しづつリニューアルしているようで期待しています。

[SMホテル1]の続きを読む

テーマ:SM - ジャンル:アダルト

  1. この記事のURL 2007/01/25(木) 23:20:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

針 2

針を使用した調教で気を使うのは太さの選択です。規格があり、画像で示されるような種類があります。

18Gというとかなり太くて、ピアス装着に使用されることもあります。
通常は23Gを使用することが多いです。ちなみに写真で使用しているのも23Gです。

テーマ:SM - ジャンル:アダルト

  1. この記事のURL 2007/01/22(月) 23:24:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

調教のハードルを高めていくには苦痛系は避けられません。苦痛の度合いではベルト鞭で打ち据えられる方が強いのかもしれませんが、針による調教は恐怖感をより感じるようです。
[針]の続きを読む

テーマ:SM - ジャンル:アダルト

  1. この記事のURL 2007/01/21(日) 02:01:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

流派

ブログを始めて1ヶ月半くらいが経ちました。来訪者も無く地面の穴に頭を突っ込んでぼそぼそ独り言を言っているような状態が続いていましたが最近ようやく訪問して頂けるようになりました。この場を借りて御礼申し上げます。
[流派]の続きを読む

テーマ:SM - ジャンル:アダルト

  1. この記事のURL 2007/01/15(月) 21:28:52|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

過度の拡張訓練は

SMと健康障害について書いてあるサイトが少ないといいながら1回しか投稿していませんでした。膣や肛門の拡張訓練に関する事を書きたいと思います。ちなみに写真右下は「子宮脱」といって膣から子宮が脱出している様子です。左下には身体の横から見た説明図です。子宮が脱出するのに伴い、前後の膀胱や腸も下降しており、排尿・排便障害を伴います。こうなってしまうと手術により治療を行う必要があります。
子宮脱

[過度の拡張訓練は]の続きを読む

テーマ:SM - ジャンル:アダルト

  1. この記事のURL 2007/01/14(日) 15:26:50|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

DVD

雑誌の写真しか無かった時代にくらべると動画で鑑賞できる現在は夢のようです。中学くらいでベータとVHSが熾烈な競争を繰り広げていましたが、その頃からSMもののビデオを見られるようになるのだろうか・・・と期待していました。(その頃はビデオはとんでもなく高価なものでしたが・・・)
中嶋興行

中嶋興行「人妻調教記 24時間密着調教 赤羽さん 27歳」より [DVD]の続きを読む

テーマ:SM - ジャンル:アダルト

  1. この記事のURL 2007/01/08(月) 00:29:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おひさしぶり

しばらくぶりの日記です。1日でも抜けてしまうと
[おひさしぶり]の続きを読む
  1. この記事のURL 2007/01/03(水) 12:45:03|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

genomic2p

Author:genomic2p


dfw222@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。