FC2ブログ

隣の芝生SM雑記帳

SMを中心とした乱文です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. この記事のURL --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

素人さんの底力

GW中はSM系は閑古鳥みたいなんで、好き勝手系なエントリーをこの隙に書いちゃいます(笑)

連休中もカンヅメは容赦無くやってくるんですが、ちょっとした空き時間が出来たので、本屋さん(特殊系)を覗いてきました。

お目当ては5月6月合併号だったんですが、もはや売り切れてしまったのか置いてありませんでした。残念・・・

このまま帰るのも何なんで「投稿系」雑誌をパラパラと・・・
驚いたのは素人さん(でいいんだと思いますが)の陵辱願望が高じて、公衆便所的な扱いを目指すカップルさんが登場していることです。
編集部のワルノリなんでしょうが、ご丁寧にワッペンまで作成してました。
何でもそのワッペンをつけて外を歩いているということは声をかけられた人に身体を差し出す・・・という要旨だそうです。

こりゃ妄想系男子にはたまらないなー などと見ていたら、すでに10人以上の方が認定されているそうです。

究極の「貸し出し」 ということですが・・・・

以前「貸し出し」を実践されているご夫婦のインタビュー記事を読みましたが、奥様は特に貸し出しにはこだわっていないそうです。
じゃーなんでそんなことするの?? という疑問に対する答えは明確ではありませんでしたが、旦那さんの嫉妬 というのがキーワードかなと思いました。

Sさんがパートナーを貸し出して「嫉妬に悶える」というのは究極の「愛情の証」なんでしょうか・・・・

自分としては「少し乗り越えるのが難しい調教のハードル」といった捉え方でしたので、ちょっぴり新鮮に感じました。

テーマ:SM - ジャンル:アダルト

  1. この記事のURL 2007/04/30(月) 22:56:09|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

狼と羊

SM愛好家(?)としては、実際に逢って互いの嗜好を確かめる っていうのが自然な流れかと思ってましたが、これだけネットの世界が拡がった現在では仮想空間だけで楽しむ・・・という方も相当数いるのではないかと思っています。

前回に引き続き裏葉月さんの軒先を拝借させて頂いて・・・・
(4月23日の日記参照)

>「こういう書き方をすれば、M女さんのハートに引っかかるだろうな」っていう模範解答みたいな要素をいくつか知っている。

思わず身を乗り出します。  更に・・・・

>「S男のフリしてM女さんの募集記事をどこかに書いてみようかな?」

という恐ろしい計画まで持ち上がっていたそうです。(「非人道的」という理由で実行していないそうですが・・・)

結論としては
>相手の言葉に耳を傾ける姿勢。思ったこと、感じたことを自分の言葉で文字にして伝える努力。

という文字数数削減にいそしんでいるタコ社長には耳が痛い話でしたが、まさしくその通りなのだと思います。

・・・で、前置きが長くなりましたが、これって小説のネタになるかも・・・・と思いました。

登場人物は2人の女性・・・MさんとMさん、一人は数多くのS男性との経験があるが今はパートナーはいなくて心に傷を抱えている。ある日、過去のパートナーと知り合った募集掲示板をふと目にした時にS男性のふりをして書き込みをしてしまう・・・
まったくの出来心からの書き込みなんだけれど、肩の力の抜け具合と過去の経験が絶妙に絡み合いオーラを放ってしまったのです。
その書き込みに返事を出したのは、SMに興味はあるけれど未経験の家庭を持つ女性・・・・

その2人がベテランS男性と初心者M女性として仮想空間の中だけしか存在しない主従関係を築いていく・・・・

うーん、ここで構想ストップしてしまいました。

「お互いの姿が見えないように真っ暗闇のホテルの一室で逢う・・・外は嵐・・」
   って、アイデア浮かんだんですが、・・ん? どこかで見たような??

やっぱ、「文章書くの、苦手なんですよ~」って言う人 かも・・・(泣)

テーマ:SM - ジャンル:アダルト

  1. この記事のURL 2007/04/25(水) 21:19:42|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

未経験者も危機だけど経験者も危機?

裏葉月さんの日記から・・・・

SM未経験のS男さんから「どうしたら何でも命令を聞いてくれるM女さんを見つけられるのか・・・・」という相談が来るそうで、SMビデオ的発想を変える大切さをお話しされています。

「秘伝をお答えしてます!」 なんて記事だったら、すぐにでも葉月さんにメール送ろうかと思っちゃいましたが、現実はそう甘くはないんですよね(泣)

その後の女性陣からの回答も参考にすると、自分のパートナー候補には多少の経験はあって欲しい・・という意見が多いようです。

理想論から言えば、初心者S願望男さんに関しては普通の恋愛をし、徐々に彼女を自分好みのM女性に調教していく・・・その過程でS男さんも蝋燭に夢中になりすぎて後片付けが大変になっちゃったり、DVD見ながら縛りの練習したり・・・
そんな経験をしながら道を究めていって欲しいといったところになるんだと思います。

・・・・が、経験者さんにも同様の問題があるのではないかと・・・

経験者であっても、諸事情により現在パートナーさんがおらず探している方、たくさんいると思います。過去の体験があり自分なりのSM観を持っている故に、さらに辛い思いをされているのではないでしょうか・・・

圧倒的にS男あまりの状況でパートナーを見つけられた方のお話し・・
ドラマがありそうです。

「いかにして私はパートナーを得たか」  シンポジウム聞いてみたいです。

M女さんから言わせると
「誰にでも通用する魔法の薬なんてある訳ないでしょ!(怒)」  とどやされそうですが
S男さんなら誰もが興味あるテーマではないでしょうか・・・












  1. この記事のURL 2007/04/22(日) 19:29:16|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

根っこの話(コメレス編)

皆さんから貴重なご意見を頂き、感謝感激です。
先週末から特殊カンヅメ状態でしたのでご返事できませんでした。お返事が遅れた事を深謝いたします。
お返事を書いていたら長文化してしまったことと、それぞれの方からコメントをいただいたにも係わらず、一本テーマが通っている内容でしたので、独立した記事として掲載させていただくことにしました。

ーっつ事で、おわびも済んだことだし(←反省の色なし)
もとコメみるには
http://tonarinosibafu.blog79.fc2.com/blog-entry-49.html

月華さん
「怪我しない方が・・・」発言、全国の「オレはぜったい怪我させない自信はある!(威張ってどうする)」 派の男性にとって福音です。 ところが問題が生じて、「大きさじゃないなら何??」 って更に複雑な問題提起になってしまう訳です。

雅さん
自家発電のお手伝いまであったんですか!!!
全国の自家発電マニアの方が事前情報をしっていたらお店は大変な状態になっていたかも・・
男性には巨根・巨乳・巨人・・・・とデッカイ事に魅かれる習性があるのかも・・・・大風呂敷を広げるS男性っていますよね

あむさん
お久しぶりです。お手伝いご苦労様でした(笑)
巨根さんだから手でやってもらえたかも・・・・
被害妄想の強い非巨根軍団としては
「オレのは菜箸でつまみあげられちゃったよ・・・」
  って話が飲み会の自虐話で時々でます。

りなさん
ゴムに入りきらない・・・・って本当にあるんですね(驚)
以前、何かの記事で、あまりの巨根ゆえにどこのソープに行っても断られるという男性の悲哀が載っていましたが改めて悲しみを実感しました。
ジャストサイズ・・・・精神的な部分、多いですか?
彼氏のものとまったく同じサイズの「見知らぬ気持ち悪い人」 感じ方は違うかと男性側からも思います。

なつこさん
3800g超、申し訳ありません、正直「びびる」大きさです。
人類である以上、どんな巨根自慢も勝算はありません。これだけは断言できます!
その方からのお言葉、非常に重みがあります。
やっぱり「人となり」ですか・・・・・
これが難しいんですよね

月華さん
管理人が拉致されている間、打席が一巡してしまって、月華さんに中締めをお願いしてしまって申し訳なかったです。

皆さんのご意見を集約すると
「大きさじゃないんだよ!気持ちだよ!」
ということになるんでしょうか?
でも、巨根は文化遺産的に「興味はある」

なんか無理やりまとめてしまいましたが、さらなる御意見も募集いたします。(ちゃっかり)


  1. この記事のURL 2007/04/17(火) 23:01:26|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

根っこの話(仮題)

職場のおばちゃん(通称カズさん)との会話・・・

カズ 「今度の週末、旦那が社員旅行で居ないんだよねー」
  (げっ、これってもしかして不倫のお誘い? )
ジェノ 「っええ・・・ちなみにオレはカンヅメ予定だから・・・残念だなー、カズさんと食事でも行きたかったなー(←うそ)」
カズ 「うふふ・・・、今度事務に入った○○君に美味しいラーメン屋教えてアゲル♪ って約束してあるの」
  (また、おばさまの毒牙にかかる被害者が・・・・(泣)  それにしても何でラーメン屋なの?)

カズ 「社員旅行、○○○温泉に行くんだって」
ジェノ 「結構、奥地に行くねー、露天風呂いくつかあって混浴なんだよね」
カズ 「そうそう、旦那が楽しみにしててねー、でも大事な部分はしっかり隠せ、ってキツク言ってるの」
ジェノ 「ごちそうさま♪ 私の御神木、他の娘には見せられないっ・・てこと?」
カズ 「冗談じゃないわよ! 私があんな粗末なもので満足していると思われたくないの(怒)」
ジェノ 「・・・・・・」

うーん、巨根信奉 根強くありますね。女性でいうと胸の大きさとかに相当するかと思いましたが、それより深刻かも・・・・
微乳マニアというのはいても、短小好き というのは聞いた事がありません。

S男性同士が合間見える時、脛毛も問題ですが、根っこに関しても気になるところではあります。

  1. この記事のURL 2007/04/11(水) 06:21:53|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

M女さんのルーツ

裏葉月さん のとこの掲示板に「SMに興味のある乙女」からの相談が載っていました。
変態オヤジからのネタ投稿かも・・・と一瞬思った自分が恥ずかしくなるほど皆さんは真剣にアドバイスをしてあげていました。

「昔からSMに興味があったんですが、体験はしていないんです」っていう(それも処女)の女の子に相談されて悪い気がするS男性はいないと思います。

でも、実はこの状況、S男さんにとっては意外と厳しいのではないかと思います。
何せ相手は「耳年増」で妄想がアフロヘアーなみに膨れ上がってしまっているのです。もしかして「インナーマスター」も住み着いているかもしれない。
真っ白いキャンバスに俺様好みの絵を豪快に描く・・・というより、まずは相手の出方を見ながら少しづつ組み立てていく、といった地味な作業が必要なのかも・・と思います。

S男さん、M女さん、それぞれSMに目覚めたきっかけがあると思います。
割とあるのが、実は小学生くらいから何となく目覚めていた(自分もそうですが)というパターン、
一方たまたまパートナーがSM愛好家でだんだん巻き込まれてしまった。という場合も多いかも・・・(奥座敷犬も含めて)

SEXを体験する前からSM指向に目覚めていた女性、導くには気力も体力も必要と思います。 それが醍醐味なのかもしれませんが・・・



  1. この記事のURL 2007/04/06(金) 21:52:23|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:5

あのスカートどこいった?

カンヅメからの帰り道・・・・・
電車の中でスリットスカート(それもかなり深い太もも前)の女性を目撃しました。ドアが開いたらいきなり登場したので 結構ドッキリしましたがオトナ脳で何とか切り抜けました(汗)

座席についてからよくよく考えると、最近スリットスカート見てないですね。 少し前まではわりとふつーな女の子でもざっくりスリット入ったやつ着用していたように記憶しているのですが・・・・

早速「スリットスカート」で検索してみました。
やっぱりありました、スリットスカート系の掲示板・・・覗いてみると何と更新は2005年で止まっています。 廃屋の中のカレンダーを発見したような複雑な心境・・・・・

今回はすれ違いざまだったので、詳細な観察レポートが書けないのが残念です。

それはそうと、一夫多妻おやじ(59歳)執行猶予で10人の奥さんの待つ家に帰還されたそうです。
「帰れと言っても帰らない。もう女性を増やそうとは思わないが、こうなった以上このまま続けてやれと思っている」
驚愕!!! 増やそうと思えば増やせるってことですね。
 

  1. この記事のURL 2007/04/04(水) 23:14:46|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

SMと健康障害 よろず相談 (その1)

SMと健康障害 よろず相談に多数の質問を頂きありがとうございました。 コメントが長くなってきましたので、「その2」を作ることにしました。 新しいご質問はこちらまでお願いします。




テーマ:SM - ジャンル:アダルト

  1. この記事のURL 2007/04/01(日) 00:00:00|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:44

プロフィール

genomic2p

Author:genomic2p


dfw222@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。