FC2ブログ

隣の芝生SM雑記帳

SMを中心とした乱文です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. この記事のURL --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

はたらくS男 (その2)

夏休み終了からクリスマスまでの間は仕事を集中して行う期間になりますが、我が家がお邪魔するブログのご主人様方も半端ではなく忙しい秋を迎えているようです。
過去記事「はたらくS男」にも書きましたが、S男さんは絶対忙しい人が多いです。

問題なのは仕事をこなしつつパートナーさんとの距離をいかに保つか・・・・

「オレが連絡するまで電話の前で正座してずっと待ってろ!」
星一徹タイプですね。カッコいいですが手作り料理が載っているちゃぶ台ひっくり返すのと同様実践できるかたは極少数ではないかと・・・・

「どうせ相手出来ないからどっか好きなところで遊んでろ!」
一見無責任タイプのようですが、これって実は相手に気をつかいすぎている場合なのかもしれません。

「オレは眠らなくてもいい、とにかくお前を苛めたいんだ!!」
う、美しいです・・・ でも、ご奉仕の最中に眠っちゃうと大減点くらうかも・・・ 
いや、このくらいは許されると思いますが、縛り上げた後 あまりの睡魔に「気絶」これは困ります

忙しさとSMをどう両立させるのか、他のお宅はどうしているのか知りたいテーマのひとつであります。

話はまったく変わりますが「デスノート」7巻~9巻、後輩君がカンヅメに向けて差し入れしてくれました。 忙しくなくても眠れないよー(泣) 





  1. この記事のURL 2007/09/28(金) 22:21:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

掻いちゃダメーッ!

最近、付け爪というのでしょうか、2cmくらい伸びた爪にビーズみたいな立体的なものがゴテゴテとついた指の方がいらっしゃいます。
大切な部分が痒くてたまらない! とのことなんですが、軟膏つけようにも爪の間に軟膏入って気持ち悪いでしょうし、膣座薬なんて入れられるんでしょうか?だいたい軟膏塗っている時にカキムシリタクなる誘惑にかられるのではないかと他人事ながら心配です。
陰金田虫の経験者の話では極限まで痒みを我慢した後に掻くと一瞬天国に行ったかのような幸せを感じられるそうです。
・・が・・その後、袋がやぶけるまで掻き続けなくてはならなくなるそうで代償は大きいようです。

玄人筋の方でもゴテゴテ爪の方、時々いらっしゃいますが、お仕事の支障になるような気がしてなりません。
もっともSの女王様だったら色々と使い道がありそうですが・・・

女性はおしゃれの選択肢が多くてうらやましいと感じる反面、ドブネズミルック(死語?)でも許される男性からすると大変だなー、とも思います。
  1. この記事のURL 2007/09/27(木) 23:38:34|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

中秋の名月

今晩のお月様は雲の切れ間からチラリと見えてはまた隠れ・・・となかなか風情があります。
先日、奥座敷犬さんと飲み会デートに行って来ました。飲み会とはいっても特殊系話も出ますのでどうしても個室系居酒屋が会場となります。
個室系といっても話し声は筒抜けというところが多いです。空調の効率なんか考えるといたしかたないのでしょうが・・・・
先日行ったお店は完全な個室仕様だったので、気にすることなくSM談義に話を咲かせることができました。
あくまでも談義で妙なことはしませんでしたので・・・・・
それでも、次回にどんなことするかなど、お話しすることは妄想系Sとしてはなかなか楽しい時間です。(夏休みの宿題の電気工作の試運転はなかなか 喜んで! という感じにはいかないみたいですが、そこらへんの計画をたてるのがイイんですよね)

お店は歌舞伎町の区役所の裏あたりにありました。歌舞伎町には久方ぶりの訪問でしたが、街の派手さには圧倒されました。
性欲産業関係のお店も多いですが、これだけの店が成り立っているというのに改めて性欲は人間を形作っている重要な要素なんだなー、と妙な納得しました。

そういえば、北の大国との領土問題、重要な役割をもっているオッサンは日本人の常識を超えた一物の持ち主でなおかつ3日以上禁欲できない人だったそうです。
各お店に巨大さ故に断られてしまって外交問題の危機を迎えたそうですが、議員さんやお役人さんが奔走して何とか思いをとげさせてあげたそうです。その後は領土問題でそのオッサンが文句言わなくなったとのことで、案外そんなところで世の中の重要な事って決まっているのかもしれません。

今回の歌舞伎町観光は音と光に幻惑されてしまいましたが、今度またゆっくりと見て歩きたいです。    
   とか言ってるはしから客引きさんの餌食になったりして・・・・
  1. この記事のURL 2007/09/26(水) 02:29:15|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:14
  4. | コメント:2

勝った負けたではないですが・・・・

仕事上の事で女性と話す時、敢えて男性フェロモンを前面に押し出す方もいらっしゃると思いますが、多くの方は、「自分はオ○ンコとか、全くもって興味はありません」 というスタンスで接するのではないかと思います。相手に自分の性的欲求を少しでも感じさせたら失格みたいなところがあります。
       そんな事を肝に銘じて生きていますが・・・・・・

先日、仕事の打ち合わせで妙齢の女性(Kさん)と同席する機会がありました。その方、巨乳の上何故か乳房上部がパックリ開いたニットのシャツをお召しになっていらっしゃるのです。

相手の目を見て話しているつもりでも視界の下辺の方に胸の谷間が・・・・
絶対に焦点を合わせてないつもりなんですが、話の最中にKさん、にこやかに笑いながらも片腕で胸の谷間を隠すんですよね。
これってエロ目線を感じたってこと???
打ち合わせが終わった後、何故か敗北感に打ちひしがれた次第です。

まだまだ修行が足りないのかもしれません(泣)


  1. この記事のURL 2007/09/11(火) 22:51:52|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

カンヅメと台風

カンヅメ中です。忙しさは自分ではコントロール不可能なので嵐の真っ只中という状況も多いですが、台風の目というか、一瞬ヒマな時間が生じます。そんな時は普段は見れないテレビやネットを見るチャンスでもあります。
本日のテレビは何といっても台風ですね。
人間の英知もかなわない存在として台風は忌み嫌われるはずなのに何故か原始的な本能を刺激する部分もあるように感じます。
ヒトは理屈ではどうしようもないことに魅かれるのかもしれません。

ところで、台風接近の時のテレビの現場中継は「おおげさな演出」の代名詞とも言えますが、ひとつだけ「今は風もおさまって雨も降ってません」という拍子抜けの現場中継がありました。 逆に「これって台風の目に入っていること」 を表している訳で台風の進行速度は実はもう少し速いということが分かった貴重なレポートでした。

台風関係のテレビも一通りチェックし終えたところに本日の相棒君が帰ってきましたが、彼は気象マニアでした。
台風関連うんちくをひとしきり聞かされましたが(先日はウミガメの産卵でしたのでカンヅメするたんびに変な雑学が増えます)台風の目の中に飛行機で突入するというプロジェクトがあるそうです。
台風の上を飛ぶのではなく、あくまでも渦巻きの中に突入しなければならないそうです。
その名も「ハリケーンハンターズ」 カッコいいじゃないですか
ジャンボジェット機も運休になるのに何でプロペラ機で台風に向かっていけるのかは分かりませんでしたが、なかなか興味深かったです。
http://home.att.net/~typhoon1/thumb1.html
  1. この記事のURL 2007/09/07(金) 00:41:12|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

プロフィール

genomic2p

Author:genomic2p


dfw222@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。