FC2ブログ

隣の芝生SM雑記帳

SMを中心とした乱文です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. この記事のURL --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

返事してます?

SMブログという看板で覗きに来た方には怒られそうな内容が続いていますが、「それでもいいよ♪」 という方のみどうぞ <(_ _)>

先日、夜食の買出しに行った時に同僚から風邪薬を頼まれてドラッグストアーに行きました。 
夜のドラッグストアーって結構混んでいてレジの前は行列です。
その時になんか不思議な感じが・・・・・

レジのお兄さん、水色で少しヨレヨレの白衣着てるんですが早口ながらとても丁寧な対応です。「いらっしゃいませー」 「ポイントカードはお持ちですかー?」 「○○○円になりま-す」 

別に普通じゃないか でもこの違和感はナンだ??

3人目まで観察したところで何となく分かってきたんですが、お兄さんが一生懸命話かけている(のだと思う)お客さんは無表情で相槌も打たず、黙って立っているんです。
「○○○円」と言われたところで 一万円札を財布から取り出しカウンターの上のトレイに出しました。

お兄さん「一万円お預かりしまーす」 「お釣りは大きい方から8000円、1,2,3,4、・・・」と扇子みたいに1000円札の束を拡げて確認求めてます。

当然、何もいわずパフォーマンスが終了したお兄さんから無言でお釣りとレシート受け取ると商品の入ったビニール袋持って立ち去っていきました。

なるほどー、違和感はバカ丁寧におそらくマニュアルにある通りのセリフを相手の反応と関係なしに喋り捲る店員さんと、一連の作業が終わるのを無言で待っているお客さんのつながりの無さだったんですね。

お客さんの方も手が止まっているんであれば怒るんでしょうが、一応レジ打ち、商品の袋入れなどはよどみなく行っているんで、特に口は挟まず・・・・といった感じなんでしょう。

これだったら両者無言で対峙すれば疲れなくて良いのにと思うんですが、なかなか難しいところですね。この店員さんも休憩時間にコンビニとか行ったらレジの前で無言で待つんでしょうか・・・・

相槌をしてはいけないというローカルルールに気が付いた時、自分の順番になりました。努めて首を動かさず・・・と思ったんですが、思わず店員さんの自動パフォーマンスに「はいはい」 などと反応してしまうんですよね(泣)

当然、「オレは返事してるぞ」 という方も多いと思いますが、その後コンビニ等で観察していても無言立ち尽くし派 多いように思います。

そんな話を薬を渡しながら同僚にしたら、フーゾク関係で似たような経験があると言い出しました。泡系のところではお店によってここでスリスリして、ここで咥えて・・・とか日本の伝統文化のマット系ではたいてい流れが決まっています。 たまたま新人さんにあたった時に貯留していたそうで、一連の作業中に不覚にも暴発してしまったそうです。
その同僚、昇天したら3分間くらい脱分極しちゃうタイプだそうで、全身の筋肉の力が抜けちゃうと話すのも出来なくなるんだそうです。
その時にお相手のお嬢様はシナリオ通り、泡吹いてピクピクしちゃってる同僚のしぼんじゃった物を掴んでゴリゴリお股こすりつけの連続攻撃・・・・松葉崩し横千流 ・扇返し ・風見鶏 ・鯉の滝登り・・・・聞いただけで眩暈がしそうな状況です。

同僚、金縛りの最中に痴女にあった場合の苦しみが分かったと言っとりました(涙)

サービス業って人間関係の機微が分からないと難しい商売のはずですが、最近急速に拡大してます。
受ける側は自分の事を分かってくれ ってところがありますし、対応側としては手っ取り早くマニュアル作っちゃえ っていうことで色々な悲劇が起きてるんでしょうね。
最近、サービス業相手に切れる人対策が大問題になってますが、ドラッグストアーで目撃した奇妙な「断絶した光景」、実はバカ丁寧化する社会では正しい対応なのかもしれないと思いました。

  1. この記事のURL 2007/10/17(水) 21:32:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

オトコは不要な存在になるのか

先日のカンヅメの最中、ソファに寝そべって某A日新聞(10月12日号)を見ていたら・・
「男は不要? 生き残るには」 というトンデモ記事が載っていました。
約2年前に「精子を使わず2つの卵子から子供を作る」ことに成功したという事をスタートとして妄想を膨らませています。

論旨(ツッコミ含む)としては
女性だけで繁殖できちゃう時代のオトコの役割を探る
という前フリに続き、
「現代の男性は生殖行為にかかるエネルギーを節約モードにしている」
「少女志向」「自己愛」などといきなりネガティブな言葉が浴びせられます。次に何故かアフリカのブッシュマンの焚き火を囲んだ乱交パーティーの話に飛んで、10人の女性と婚外交渉したという男性が紹介されています。現代の虚勢された日本人男性はそれくらい性欲を燃え立たせねばならないという意見なのかもしれません。
更に専門家といわれる方の説によると「オスは不自然な存在」ということになるのだそうです。 確かに男性ホルモンの感受性が無い病気の場合は睾丸を持ってても身体は女性型になるので、本来の基本は女性なのでしょう。 しかし、「オスをいわば無理して作っている」と言われると地球上に存在しているのが申し訳なくなります。

その次に大妄想が炸裂しますが、その専門家に「女性同士の子作りが主流になった社会ではどうなるのか?」と質問しています。
専門家さんから「女性に男性を求める感情が本能として残っていてもそれを満たす環境がないのだからその本能は無意味な「盲腸」のような存在になってしまう」 との意見を頂戴し「男性の将来は盲腸なみに先細りなのか」という泣きが入り、オスどもの将来に真っ黒な暗雲を湧き上がらせまくります。

ちょっと待って! この専門家のセンセイのいっている「男性を求める感情を満たす環境」って意味 取り違えてない?
女性同士で子供作ると出来る子供は全部女性なんですよね。XX同士だから・・・・・ そうなると記者さんが質問の前提にした女性同士の子作りが主流になった社会はアマゾネス社会な訳です。おそらくこのセンセイ、「男性がいなくなった社会では女性が男性を求める気持ちは過去の記憶となってしまうのだろう」という詩的な内容を伝えたかったのだと思います。 それが「男性=盲腸」に脳内変換されちゃったんですかね。
このアマゾネス社会、逆に男性にとっては希少性が上がってハーレムおやじ状態になるのではないかと思います。おそらく公には男性とセックスするのは禁止されるでしょうから、男性は闇商品として現在のネット内M女さん以上に価値の高い存在として扱われたりして・・・・ まぁ、SFの世界にマジつっこみしてもしょうがないんで・・・
記事はいよいよ対策編に突入していきます。

どうすれば良いか? 答えて下さったのはテレビやゲームで超有名な脳科学者の先生です。
「こうなったらオトコは遺伝子を残すのはあきらめ後世に残る1冊の本を残すことを目指せ」という男の哀愁全開の提案をされています。

最後のオトコが息をひきとり枕元に1冊のノートが残った・・・
なかなか絵になるシーンになりそうです。

それにしても妄想を楽しむためにこんな有名な先生方に取材できるのって、とってもうらやましいです。

・・・と、ここまでは快調に飛ばしてきたのですが、最後はいきなり大失速、お堅い新聞の素顔に戻ってしまいました。

女性→就職、結婚、出産などの変化の中で自らの生き方を問い直している
男性→出世しか頭になく女性に結論を押し付ける単純バカ

というお決まりのセリフに続いて
「男性が(生き残るために)必要なのは女性と対等に対話する力だ。女性の話をじっくりと聞き、気持ちに寄り添い、共感を示せ」というコメントでブッツリ終了してます。

結論がこれですか(愕) ブッシュマンの乱交パーティーの話は何だったんでしょうか?
それともウーマンリブ(死語)時代に青春を送った編集長が最後だけ書き足した??

せっかく、面白い題材だったのに・・・隣の芝生的にはこういった自虐的妄想系の内容は結構好みだったのに・・・・
無念です。

個人的な妄想としては、女性同士で子供作るよりも先に男性のお腹の中に妊娠させる方が現実化するのではないかと思いますね。
そうなるとお見合いの席でも「こちらのお嬢様はご主人が妊娠してくれる方希望ですの・・・」 なんて話になって、それこそ男性にとっては「冷や汗たらー 」の世界になりそうです。

  1. この記事のURL 2007/10/14(日) 13:22:48|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

PC君 心肺蘇生中

PC壊れると往生します。
これまでも散々煮え湯を飲まされてきましたが、今回は重症みたいです。
しかし、これだけ文明が進歩しているのに何で壊れるかなー

ビルさんとお付き合いする限り、何年かごとに上納金持ってかれるし、悪質なヒモに取り憑かれた幸薄い少女の心境です。

・・・なんてぼやいていても仕事は待ってはくれないんで、久しぶりのオフを生産性の無い作業に費やしています(泣)

自分の場合は症状に関連する言葉で検索して対処法を探すっていう方法ですが、他にも良い方法があったら教えてください。

「私が治してアゲル♪」 っていう方(M女さん限定)いらっしゃいましたら大募集です(笑)
お礼はご希望の部位の拡張ってことで如何でしょうか?

M男さんにはPC詳しい人多そうだなー



  1. この記事のURL 2007/10/14(日) 10:51:28|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

Author:genomic2p


dfw222@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。