FC2ブログ

隣の芝生SM雑記帳

SMを中心とした乱文です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. この記事のURL --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

性淘汰

生物の進化論・・・・より世の中に適応した方が生き残り子孫を残してゆく・・・・
という単純な図式であれば、SM好きをはじめとする変態系遺伝子はあっという間に淘汰されるはず・・・・
ところがどっこい、本来なら子孫を残す事ができないはずの男性同性愛者の研究で明らかになったように変態遺伝子は理屈では説明できないしぶとさをもっているようです。
より環境に適応した方が生き残るのだとすると突然変異的にSM好き遺伝子が発生したとしても、SM好きのカップルさんが縛って吊るしたり、鞭で叩いている間に、正常性交渉好きチームの方々は数倍の速度でまぐわえるわけで繁殖数においてとても勝ち目はないように思えます。

「性淘汰」というのを理科の時間に習いました。
生きていくのにむしろ邪魔なのに孔雀のオスの羽根が奇麗なのは、メスがきれいな羽根に惚れ込むから・・・・というような話でした。男臭い世界ではマッチョ度、もしくは頭の切れが生存の鍵をにぎっているのですが、そこに女性の買い手市場的好みが乱入すると一気に様相は複雑になります。
生活力のないだらしない男に母性本能を感じたり、性的屈辱感を感じさせてくれる男性に魅かれたり、ダーウィン先生の進化論で説明できない世界が存在します。

話は変わり、異性を惹きつける要因としてフェロモンが知られていますが、人間では女性が男性を選別する時に視覚、聴覚が重要な位置を占めているそうです。最近、臭覚に着目した研究が報告されました。
この世の中は温暖化や環境汚染に加え何かとストレスフルな社会に変貌しつつあります。
その中でゴキブリの様にしぶとく生きてゆくことが出来る人は遺伝子に多形性を持っているらしいです。昔理科の時間に教わったことを思いですと、
おおおお

信号化学物質が、遺伝子の多形性を有する(環境の変化に強い)男性はニオイも独特なんだそうです。特に睾丸のニオイということです。
本当

しかし、SMに興味を持っている方のお話を聞くと、自分の素因に気がついたのはかなり幼少時代に遡ることが出来ることが多いように感じます。
ではSM好き遺伝子は存在するのか???

このことを研究する場合、家系調査で遺伝的傾向があるかどうかを調べる方法があるようです。

  1. この記事のURL 2008/06/28(土) 16:22:51|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

偏見と先入観

先日、他業界の方とお話しする機会がありました。その中で、就職試験の面接で、家族の事を聞いてはいけない、思想信条はもとより、尊敬する人物はだれか? などと質問することも駄目・・・・・という話が出て、ちょっとびっくりしました。 応募者そのものを見て判断すべし、偏見や先入観を持ってはいけない。 ということなんでしょうねぇ。 現実には本音と建て前が解離しているような気もします。

「バイアス」 なる言葉が存在します。 使う状況によって意味は微妙に異なるようです。例えば、
「自分の先入観に基づいて他者を観察し、都合の良い情報だけを集めて、それによりオレの考えはやっぱり正しい!などという現象。 」
以前、「陰核と尿道口の間を舌でつっつくと必ず女性はヒーヒー言う!」 と断言していたヤツがいましたが、よくよく聞くと素人童貞でした。
真面目に実践して彼女に変態呼ばわりされた後輩君・・・・ちょっぴり可哀想でした。
エロ以外の世界にも、「ここに空港をつくると年間30万人は利用します。」 と様々なデータを駆使して予測しながら実際に利用が開始されると7万3千人にすぎなかった・・・・・などという話はゴロゴロあります。
「M女獲得必勝法」・・・・などもたまたま自分がうまくいったケースを普遍的なものと考えてしまっているのでしょう・・・・・   いや、そうだと思います。  ・・・え?、本当にある?  お・・教えてください。

エロの原理を追求する自然科学系研究で用いられる「バイアス」とは上記の「自分の都合の良いデータばかりを並べて結論を誘導する」 とは異なり、一生懸命に真実を追い求めデータを集めるのですが、集めたデータにもともと片寄りがあったというケースです。
例えば、薔薇系の方々が集まるという上野方面の映画館で館内にいる方全員に「あなたはアナルが好きですか?」 とアンケート調査する場合・・・・・・研究が終了するまで自分のお尻の穴が無事かどうかとっても心配ですが、このような調査をもとに「日本人男性の約90%がアナル好きなことが分かった」 という報告をするのは無理があります。 
同様に「Sオトコは一般男性に比べ早死にする」 という衝撃の事実が判明したとしても、Sオトコは忙しい人が多いのでSM好きでなくても早死にしていたのかもしれませんし、マメで気を使い過ぎる性格が災いした・・・・・という複雑な背景が存在するのかもしれません。

そう考えると、「SM好きには悪い奴はいない!」という自分の調査結果もサンプリングバイアスがかかっているかも・・・・
S男の妄想にお付き合いし、時にはコメントまで書いてくださる方々・・・・・自分が知り得るこのような方は確実に心の広い良い人ですよねぇ・・・
・・・あ、釣り堀の針にかかってくれる方は更に良い人です(笑)

SMに限らずエロの真実の探求・・・・・簡単そうに見えて奥が深いです。
  1. この記事のURL 2008/06/13(金) 21:36:47|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

変わった趣味をお持ちの方募集

仕事の話も一通り終わっちゃったし、天気の話だけでは間がもたない・・・ なんて時
 「趣味はなんですか?」 なこと聞かれることありますね。

社会人としての模範解答としては「ゴルフ」 「釣り」 あたりなんでしょうね。 少しひねったところで「料理」「ガーデニング」・・・なんていうのもあるかもしれません。 

いきなり「廃墟めぐり」 とか「電波傍受です」 なんて事、言う人はいないと思いますが、そんな趣味を告白してくれる方がいらっしゃったら、思わず身を乗り出しますねぇ 

先日、ヒジョーに頭にきた会議の合間に待ち時間が発生しまして、いかにも時間つぶしという感じで同様の質問を加齢臭の漂う油ギッシュオヤジにぶつけられました。お役人話にうんざりしていた上に話を合わせるのもめんどうくさく
「はー?、自分は女性の身体を弄んでヒィヒィ言わせるのが好きで現在クリピ研究も行っとります! 聞いたからにはクリピ研究の予算も一緒によろしくお願いします。以上!」 と言い放とうと決心した瞬間、相手の携帯が鳴りまして、私の社会的立場は保たれました(笑)

性的嗜好と趣味の境界線はあいまいですが、
「持続的に情熱を持って興味を持ち続けられる」 のがマニアの定義でしょうか?

しかし、この「情熱」というのがなかなか大変なんですよね・・・・・

例えば
公衆便所女に対する情熱・・・・・
通りすがりの使用者としてなら 「おぉっ!便利なものが・・・・ 用を足していこう」と感嘆の念が起きるでしょうが、用を足してしまえば情熱の対象とはならない気がします。
所有者側としては完成した公衆便所女に情熱を注ぐのは難しいのではないかと推察します。維持管理が好きだ・・・という人もいるとは思いますが・・・
公衆便所女化に情熱を注ぐ・・・・・これは遠大な計画としては十分理解ができます。

個人的には情熱の持続には自分が情熱を注ぐことで少しづつでも反応や変化があることを実感できるというのが大切ではないかと思います。それと、そう簡単には山頂に到達できない状況・・・・まったく目標が見えないのではやる気がおきませんが、なんか頑張れば行けそうな妄想を抱かせるような状態・・・・
  これが大切なのかもしれません。

キャラクター的には「情熱」という言葉には最も縁遠い人間だと自覚してますが、加齢臭オヤジが上司からの電話にペコペコしながらダミ声で喋っている姿を見ながら、ふと感じた次第です。
  1. この記事のURL 2008/06/07(土) 17:29:11|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

genomic2p

Author:genomic2p


dfw222@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。