FC2ブログ

隣の芝生SM雑記帳

SMを中心とした乱文です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. この記事のURL --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

性奴隷と哲学

8月に入ると夏休みモードのためか野暮用が若干減少してくれます。 そんな時は庭の雑草抜きからメールの整理まで普段おそろかになっている用事を片付けないと・・・・
メールの受信箱を覗いてみると、むかーしに登録したFetLifeを発見・・・・
BDSM愛好者のコミュニティーなんですが、英語ベースなんで読むのも面倒くさくて放っておいたんですね・・・
久々中に入ってみると、やはりマニアな世界ですねぇ・・・「今度ご主人様に焼き印を入れてもらうんだけどおススメの場所は?」とか 「もし貴女のご主人様が死んでしまったら・・・」 なーんて議論が繰り広げられています。 お約束の「どこに行けばM女さんが手に入りますか?」 なーんて質問もされていて、「新聞の求人欄でも見な!」 などとカツを入れられていました。

その中で 「 In your Opinion What is the Gorean Master's Creed 」
というスレッドが・・・ Goreanって何? creedは主義とか信条だそうで、「ゴレアン主義のご主人様」・・・っていったい何なんでしょう??

そうすると、ゴレアンというのは昔のSF小説、「反地球シリーズ」のゴル星の人々の生き方から来ていたんですね・・・この小説は1ページも読んだことがありませんが、SF的要素の他に著者の哲学者センセイの非常に強烈な女性とは「かくあるべきだ」論がちりばめられているらしいんですね・・・・
その世界はオトコにとってここまで妄想ふくらましちゃっていいの? っていうくらい都合の良いことになってるんですが、その世界を26巻にわたってチマチマを具体的に書き込んだようなのです・・・・・
この具体性が信者を呼び起こすことになります・・・・ゴレアン的生活を実践しようとするオトコが現れるんですよね・・・・これは十分理解できます。ある意味AVの世界ですから・・・ところが、女性からも支持されているというのが一般常識からすると理解しがたいことになるのだと思います。

ゴレアン主義(もしくは哲学) 英語で専門的な解説がいくつかあるようです・・・どれも字がびっしり書いてあるところを見ると読書好き、文章好きの人がゴレアンなのかも・・・また、BDSMとゴレアンは異なる っていう興味深い論文もあるんですが、内容が哲学的過ぎてよくわからない・・・(泣)

たまたま、Ann Olsonというダイエットコンサルタント(?)の人が書いた記事をみつけました。
素人の目から「ゴレアン哲学って女性を人間あつかいしない凄い内容なんです・・・・」っていうのをしつこいくらい書き連ね、「ても自ら飛び込んじゃう女性もいるんですよねー・・・」 とレポートしています。
「何故女性はオトコにとってこんなに都合の良い教義に引き込まれてしまうのか?」 っていう疑問に本質的には答えてくれていませんが、これはアナザーワールドの住人(このブログを読んでいるアナタですよ!)が答えをだすしかないんでしょうねぇ・・・

翻訳文はアップした後に手直しするかもしれませんのでご了承ください・・・
また、ゴレアン主義の説明が「しつこいっ!」てくらいされていますが、あくまでも著者の原文を最大限尊重した結果ですので、隣の芝生の庭に火炎瓶を投げ込むようなことは勘弁してください。

「続きを読む」で荒削りゴレアンワールドをどうぞ!
The Gorean Lifestyle: A Woman's Right is Slave
  Why Goreans Believe Women Only Exist to Please Men


[性奴隷と哲学]の続きを読む
  1. この記事のURL 2012/08/05(日) 22:59:58|
  2. ひとりごと
  3. | コメント:8

M女性の脳内探索

あの人、何考えているか分かんないよ・・・・ とか・・・
 「主さまはどう思っていらっしゃるのだろう・・しくしく・・・」 とか
 こころの機微は外から分かりにくい事が、男女を問わず人間関係の難しさでもあり、奥深いところでもあります。
「相手のこころが手に取るようにわかる心理学」
「自分の命令をなんでもきく従順で公衆便所にもなる淫乱なんだけど清楚で奥ゆかしいM女に洗脳する方法」 
みたいな本が本屋の書棚に並んでいたら、思わず手が伸びませんか? 
「相手のこころが読めれば・・・・」 「相手の考え方を自分でコントロールしたい・・・」
という願望はSMに限らず、多くの人が持っているのではないかと・・・
しかし人間のこころ・・・・奥深い井戸を覗き込んでいるようなもの・・・・
その得体のしれない「こころ」というのを突き詰めると脳みそ ということになります・・・
脳科学が一時期マスコミでも盛んに取り上げられましたが、脳の動きを調べる方法が進歩してきたこともあるかと思います。
割とよく使われているのは脳出血とかの診断に用いられているMRI検査を使用したfunctional MRI法という技術・・・ある刺激を与えた時、反応する脳の部分の血流が増加することを検出することにより、脳の迷宮を解き明かしていく方法だということです・・・・
こういったハイテク技術が出てくるとフツーは「薬物中毒になりやすい人の脳の動きを調べて予防や治療に役立てる」 とか、「自閉症の人の脳内の働きを明らかにすることにより治療薬を開発する」 とか 至極健全なことに用いよう・・・とするわけです・・・・が、これが欧米人のすごいところで、「クリとま○この絶頂期では脳の反応が違うのか? 」 とかいう研究にも使われちゃうんですよね・・・・
少し前の研究ですが、あの無味乾燥なMRI診断装置の中で大事なところに良からぬ棒を突っ込んでおなってもらうそうです・・・ それで絶頂を迎えた時の脳内の動きを測定するんですが、 脳のMRI検査って閉所恐怖症の人は絶対ダメってくらい狭い筒の中に入らなきゃダメだし、ピーとかゴンゴンとかビビビビ・・・とか磁場を発生されるときの騒音がものすごいんです・・・・ そんなところでオ○ニーできる淑女を見つけることからして難しそうです・・・・
まあ、とにかくいくつかの事が実験により判明した訳ですが、クリとま○この気持ちよくなる仕組みは異なる・・・乳首はま○こはほぼ同じ場所で反応している   
絶頂に至る時、痛みや苦しみを感じる部分も反応している・・・ っていうことみたいです。
あと、必ずしも敏感な部位に刺激を加えなくても絶頂と同じ脳内の反応は作り出すことができる・・・ということも研究したセンセイは強調しておられます。
 ここまで来たら、M女さんの脳の中身も調べたくなりますよねぇ・・・・
Gスポット研究でも有名な Beverly Whipple 先生の一派が行っている研究みたいですが、密かに研究が進んでいたりして・・・・
この研究が発展すれば、「ツンと澄ましていても、実は淫汁をダラダラ垂らしている変態Mオンナ」を探知する装置が開発されるのかも・・・・
・・えっ? 「M女性は拾ってくるもんじゃなくて、自分で作り上げるものだろう!」
  そのご意見・・・ごもっともでございます・・・・

クリピアスと神経の話を書こうと思ってたんですが、脱線したまま終了です・・・・
M女さんfMRI検査プロジェクトに参加してくれるボランティアさんいますかねー・・・
しかし、検査中 パートナーのSオトコさんに来てもらって色々刺激を与えてもらわなければいけないんですが、頭を機械に突っ込んだM女さんに向かって 「このメスぶたがー!!」 って叫ぶのも大変かも・・・ 
  1. この記事のURL 2012/08/02(木) 23:20:35|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

就活中Sオトコ

気分的には先日まで寒さに凍えていた感覚が残っているのですが、今はどこに行っても誰とあっても蒸れた感じになってますね・・・ 果たして人間にとって暑いのと寒いのとはどちらが良いのか?・・・・そういえば、SM界の巨匠と言われる方・・・・雪の中で逆さづりしてバーナーで炙る・・・という事してたの見たことあります・・・どっちがヒドイか結論出ないんで、どっちもやっちゃおう! って考えなんですかね・・・・

ところで、「ずいぶん久しぶりじゃないの?」 とツッコミを入れてくださる方には感謝です・・・
実は壮大な実験中でして、ずーっと変なこと書かないでいると当店に来てくださる方の検索キーワードがどんなものになるか・・・・興味があった訳です (←言い訳)
最終的に生き残った検索語句は 「SM 飲尿 安全性」 で当店を訪ねてくださった方でした・・・
「SMで飲尿プレーしたいんだけど、安全でしょうかね?」 といったところでしょうか?
安全性を担保してからプレーに臨むアナタ・・・素敵です・・・・・
・・・が、人間製造過程で皆さん飲尿はしているんですよね・・・そこの貞淑な奥様・・・あなたも例外ではないんですよねー・・・・
Sオトコさんにとって飲尿プレイというのはどういった位置なんでしょうか? まず思い浮かぶのは、「とにかく人の嫌がることをやりたい!」 っていう天邪鬼体質の表現型・・・・ もしくはプレー中の脱水予防のための水分補給しなくちゃと思っているんだけど、飲み物買ってくるの忘れちゃったんで飲尿で水分補給・・・ 
 涙ぐましいですねー・・・

それでもう一つの検索語句が 「Sオトコ 就職」 うー・・・ これ、どういう意味でとらえれば良いんでしょうか? 「これから就職したいんだけど、おたくの会社に奴隷秘書はいるんでしょうねぇ・・・」ここまで強気でリクルート活動できるのは羨ましいですよねー・・めでたく就職がきまった折にはよろしくおえがいます!

仕事を一生懸命やるからSMも楽しめる・・・って、Sオトコさん、働き蜂 っていう結論ですかねー・・・
更にインパクトのある検索ワード 期待してますです・・・


  1. この記事のURL 2012/08/02(木) 01:46:17|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

genomic2p

Author:genomic2p


dfw222@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。