FC2ブログ

隣の芝生SM雑記帳

SMを中心とした乱文です

記憶と記録

物を書く・・・という行為はヒトにしか出来ない・・・・
記録を残すことによって、「ここからここまでは解明したので、あとはよろしく」 って次の世代にバトンを渡すことができるようになった。これは100年単にの壮大な話ですが、毎日日記を書いている人であれば、数十年単位の中にもドラマを見いだせるのだと思います。
・・・・が、特にオトコの場合、毎日日記を書くというのは結構至難の技ではないかと・・・
これが、S男さんのブログが少ない理由なのかもしれません。
では、どんな時に書き記すことになるか・・・これは何かに心を動かされた時ですね・・・

実はここまで下書き書いて保存したつもりだったんですが、公開ボタン押しちゃってたんですね・・・
すごーく 中途半端な内容というか、前書き部分だけなのに コメント頂きまして恐縮至極です。
引っ込めてしまうのも何なんで、一応載せておきますね


 
  1. この記事のURL 2010/10/14(木) 20:49:08|
  2. SMと健康障害
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<いくつまで必要か? | ホーム | ある日の返信>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/10/14(木) 21:43:34 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

下書き中、流出しちゃいました・・・

鍵コメさん、ありがとうございます。
「これは新しいことに違いない!」 ってアイデアを思いついても、調べると誰かが既に調べていてくれたりします。 人間が疑問に思うことって、大体同じようなことなんでしょうね。
SMの世界の場合、先人の蹉跌はあまり参考にならない場合があるように感じますが、いかがでしょうか?
  1. 2010/10/16(土) 22:50:18 |
  2. URL |
  3. genomic2p #4hkfV.Mk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tonarinosibafu.blog79.fc2.com/tb.php/184-db8d8499
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

genomic2p

Author:genomic2p


dfw222@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する