FC2ブログ

隣の芝生SM雑記帳

SMを中心とした乱文です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. この記事のURL --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自由時間に好んで習慣的に繰り返し行う行為

趣味難民・・・・というのは勝手に作った造語ですが、最近増えているような・・・

右肩上がりの成長が見込めなくなってきた時代、表芸をがむしゃらに掘るだけでは行き詰る可能性が高くなっています。 そもそも表芸の方も効率化を進めた結果、余裕が無くなってきている感じ・・・・窓際のおじさんも組織全体としては必要な存在なのかもしれません。
・・・で、裏芸を充実させることは、この世知辛くなった世の中を渡っていくための安全弁・・・自分を護る防御服でもあるわけです。

先日の飲み会、無趣味を卒業することに半ば脅迫観念を抱いている友人(A君)が出席していました・・・・
A君は一応大企業に就職して順調にキャリアを積んできているイイ奴です。
付き合いでゴルフとか麻雀、釣りも行くそうで、一見何で悩んでいるのか????です。

・・・が、本人談では、ゴルフも釣りも仕事に必要だからやっていた感があり、本当に心底やりたいのか分からない・・・・・というのです。 仕事の終わりも見え始めた昨今、荒野に放り出された気分だ・・・・と、
もともと先を見越して行動する慎重派のA君らしい悩みではあります。

そんな会話をしている最中、「・・ではいったい自分の趣味は・・・?」 などと考えたりします。
今回の飲み会のメンバーには話す訳にはいきませんが、「SM] これが近いかなぁ・・・・ などと思っていると・・・

「趣味っていうからには、玄人はだし・・・ってところまでやり込まないとダメだよね・・・、そこまで打ち込めるものって何だ?  オレはどうすればいいんだ・・・」
なんて、初めからハードル高くして嘆いているA君がいます・・・・・

「えっ? 玄人はだし・・・・って、縛っている途中でめんどくさくなっちゃう自分がSMが趣味です・・・なんて公言しちゃまずい・・・?」 などと心のなかの声が・・・・

どんな趣味が自分にあっているのか悩みまくっている友人を前にして、皆も解決策を考えます・・・
心理系に強いB君が 「働き始めた後の物差しで趣味を考えるから分かりにくくなるんだよね・・・・、学生のころからさかのぼって、自分が夢中になったことを思い出したらいいんじゃない?・・・・」

なるほどー・・・、さすがB君良い事を言う・・・・世俗の垢に染まらない自分が興味を持っていた事こそが趣味候補という訳ですね・・・・
・・・・で、自分も記憶をたどってみると・・・・
色々と手をだしたものはありますが、小学生のころから一貫して興味を持ち続けたのは、やはり人様には言えない、この世界のように感じます。 
その意味ではやっぱり「趣味はSMです!」でいいんでしょうかねぇ・・・
表芸との間のバランスを維持する働きは確かにしていると感じます・・・
玄人はだし・・・っていうのが、引っかかりますんで今後はこの点の改善が課題だったりして・・・・

趣味を持つ・・・ということはなかなか容易ではない・・・という笑い話のような悲劇があるんだということを実感しました。 
「あなたにぴったりの趣味を見つけます!(ただしエロ系専門)」 って看板出したらお客さん来ますかね・・・


  1. この記事のURL 2012/01/22(日) 16:51:41|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<就活中Sオトコ | ホーム | 類は友?>>

コメント

気楽にいきましょう

趣味は仕事じゃないんで、極めなくてもいいんじゃないかと思います。

なので、ジェノさんの趣味がSMってのはよろしいのでは?
但し、堂々と表に出せないのが難点ですけどね(^-^;


ご友人、真面目すぎて生き辛い性格のかたなんですね。
私のいい加減さを分けてあげたい(笑)

わが家・・・・縁側の主はとうとう引退いたしまして・・・・共通の趣味を早急に探さねば(汗)
  1. 2012/01/24(火) 01:14:38 |
  2. URL |
  3. なつこ #rId1tC1Q
  4. [ 編集]

趣味の芽探しは・・・・・

なつこさん、こんにちはー!
趣味のみならず、仕事も中途半端な人もいれば、表芸も裏芸も他人をうならせるくらいのレベルに達しちゃう人もいますよねー・・
極めている人の話を聞いていると、①3度の飯より好き! っていう場合と ②特に意識しなくても感覚的にある程度のとこまで身に付いちゃう・・・というパターンがあるかも・・・・もちろん①+② があって、更に打ち込んだ人が芸を極めるんでしょうけど・・・
話はそれますが、②の感覚的に・・・っていうのは表芸でも裏芸でも重要で、外国人が日本語話すのを聞いて、理屈では説明できないけど「なんか違うんだよねー・・・」 と感じられる能力・・・っていうほどのものでもないですが・・・・
「自分の鼻が利く・・・」 という分野がいいんでしょうね・・・・・   縁側も「これは渋い縁側だなー・・」 とか「いまひとつ深みに欠けるんだよねー・・・」とか縁側評論家というのも面白いかもと思いました・・・
  1. 2012/01/26(木) 06:11:36 |
  2. URL |
  3. genomic2p #4hkfV.Mk
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/05/15(火) 18:44:16 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tonarinosibafu.blog79.fc2.com/tb.php/203-7425d5e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:genomic2p


dfw222@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。