FC2ブログ

隣の芝生SM雑記帳

SMを中心とした乱文です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. この記事のURL --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

首輪の行方

いや、世知辛い世の中になったというか・・・・ FC2ブログ・・・1か月以上放置するとお仕置きされるシステムになったんですね・・・・  いえいえ、これはモチベーションを与えてくれるFC2さんの愛あるお尻叩きとして前向きに捉えましょう!

・・で今日のお題は
「2人の関係に終止符が打たれる時・・・・・」
 そのカップルさんにとって、首輪は主従関係で重要な位置を占めていた・・・ということにします。
これはピアスの場合もあるだろうし、もっと普通のネックレス・・・とかもあるかも・・・
いずれにしても2人の関係性の象徴をどうするかということ・・・・
首輪は主さんか従さんか、 どちらが引き取るのでしょうか? これは「べき」ではなく個人的意見・・・しかも理由も述べよ・・・という理屈っぽい設定です。

従さんが引き取る場合、さらに疑問が生じます・・・ゴミ箱ポイか・・・・五寸釘打って夜な夜な呪いをかけるか・・・ もしくは引き出しの中にそっとしまっておくか・・・ 

さらにさらに・・・ポイしなかった場合で
主さんから単に与えられた首輪ではなくて、貴女が主さんを想いながら手作りした首輪だったとしたら、関係性を解消した後も自分の首につけてみることはあるのでしょうか?

主さんが引き取る場合、やはりゴミ箱ポイか・・・・次の奴隷さんに使い回しするか?

考えてみると、首輪とかはゴミ箱行き確率高そうですが、ちょっと手のかかった鞭だったらどうなるでしょうねぇ・・・ 
M女さんにとって、新しいpartnerがヨレヨレの縄を取り出した時・・・・評価は分かれると思いますが、どうなんでしょうか・・・・
  1. この記事のURL 2012/09/08(土) 01:07:16|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:7
<<天然 vs 養殖 | ホーム | 性奴隷と哲学>>

コメント

以ての外ですー(*`・ω・´)/

二人の関係性の象徴はおそらく、関係が終わった途端にただの「物」になるんじゃないでしょうか。
捨てるという行動をとるのはまだ相手に未練があるからで、本当に終わってしまえば捨てることさえ忘れてしまうかも。
場所取る物なら処分も考えるでしょうけれどね。
あ、でももし自作の道具なんか持ってたら、それは見るたび非常に情けないので即捨てるかな。

ご新規さんに使い古した鞭は、もってのほかです。
不衛生極まりないし、馬鹿にされてる気がするし、そんなデリカシーのないことされて嬉しがるM女さんているんでしょうか。
  1. 2012/09/08(土) 02:51:24 |
  2. URL |
  3. レイ #HdOYrOMk
  4. [ 編集]

世の中にはツワモノがいる・・・

レイさん、 コメントありがとうございます。
SM関係の場所とるもの・・・っていうのが興味湧いてしましましたが、木馬とかですか? 粗大ごみに出すとしても、結構勇気がいりますよねー・・・

今回のお題は主従の証の首輪でしたので、Sオトコが引き取る・・・という意見が多いと思いますが、離婚する時に結婚指輪って回収するのでしょうか?

この質問に対しての仰天回答として・・・
「首輪は彼女にくれてやったよ・・・ でも1週間後に郵便で送り返してきやがった・・・・ その時、ちょうど飼い犬の首輪が壊れちゃってさ・・・ 今はその首輪はワンコに着けてるよ!」

・・・だって・・・・
結構使い回しオトコいるんですねぇ・・・・
本来の使い方なんで文句は言えませんが・・・
  1. 2012/09/08(土) 03:28:15 |
  2. URL |
  3. genomic2p #4hkfV.Mk
  4. [ 編集]

捨てるの忘れてた。

首輪って主から持たされているものでして
お別れの仕方にもよるのでしょうが
手元に残ってしまうものなんですよね。
で、私の手元にもあるんですよ。それも二つも。
主に返したい気持ちはあっても、そのために会う気は起こらない。
なんだか、有名な職人さんに作ってもらったというものなので、ちょっと勿体ない。
でも、二度と使わないものを手元においておくのも鬱陶しい。
存在を思い出させてもらったから、捨てに行こうかな。
  1. 2012/09/08(土) 10:51:29 |
  2. URL |
  3. ちず #h0D/NfaY
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます!

ちずさん、こんばんは!
捨てる、燃やす、ぶっ壊す派が多数なのでしょうね・・・・・
一方・・・「決して他の奴隷が出来ても使わないけれど、思い出として大切に持っておく・・・」 という乙女チックな意見は意外とSオトコさんに多かったりして・・・・?
  1. 2012/09/08(土) 20:39:31 |
  2. URL |
  3. genomic2p #4hkfV.Mk
  4. [ 編集]

Shylah's story

今回のお題のもとになったshylaさんのお話しです。

私には5年間関係のあった主がいました。
主は私と主従関係を結んだ時、前の奴隷に使用していた首輪を私に装着しました。
その事に関しては私は特に嫌だとは感じませんでした。 その首輪は彼の所有欲のシンボルということだったし、私と出会う前から次の奴隷にも使用しようと思っていたことを知っていたから・・・
その後私たちは遠距離になり、私から彼に主従関係の解消をお願いしました。彼も理解してくれ、現在では良い友達となっています。
首輪の行方ですが、彼はインターネットオークションに出品しようと思っていたみたいです。・・・ が、私の心情も理解してくれている彼はまず私に競り落とす気はないかを聞いてくれました。
もしどこの馬の骨とも分からない女が私の首輪を着けているのを見つけてしまったら、首の骨を折ってでも取り返そうとしたでしょうから・・・・
さて、・・・そういう訳で首輪は私の手元にあります。 でも、2年間は箱の奥底にしまいこんでいました。
先週、ふと首輪を取り出して飾ろう、という気持ちになりました。 私の人生の中で主従関係にあったことはhappyで大切なものだったから・・・・
今、首輪は私のお気に入りのアクセサリーと一緒にshadow box に飾られています。

The physical collar might eventually have to be removed, but my true collar will probably be around my heart for ever.
  1. 2012/09/08(土) 21:06:49 |
  2. URL |
  3. genomic2p #4hkfV.Mk
  4. [ 編集]

あははは!

木馬を粗大ごみに出すのを想像しちゃいました~。
処理費用はいくらなんだろう?
念のため市の広報誌を確認しましたが「木馬」は載っていませんでした(笑)

女は、今好きな男だけが大事なのであって、過去の男はほとんどどうでもいいって存在になるというのはよく言われていますが、たしかにその傾向はあると思います。
それは恋愛でも主従でも一緒。
だから気持ちが残っていなければ、未練なくポイ♪だろうな。

他の人に使用した道具は、やっぱりいやですね・・
でもそうすると多頭のご主人様は、奴隷さんの数だけ道具をそろえなくてはならなくなっちゃいますね。
保管場所だけでも一苦労しそうです。
やっぱり多頭って大変なんですねえ^^;
  1. 2012/09/09(日) 01:28:13 |
  2. URL |
  3. プラタナス #1bkUGJEw
  4. [ 編集]

売り込んでみた!

プラタナスさん、こんばんは!

わざわざ木馬の粗大ごみ料金調べてくれましたか・・・ 
実は更にバカがいまして、役場の広報見たら家具類は公営のリサイクルショップにお問い合わせください・・・って書いてありました。
リサイクルショップ・・・週末でもやってるんですよね・・・ 早速電話してみました。 

「あのー・・・ 木馬とかも引き取ってもらえるんでしょうか?」

「ああ、木製のかわいいやつ・・・結構人気ありますから、出品したらいかがですか?」

「かわいいかどうかは自信ないですが、大人が乗っても大丈夫なくらい頑丈です・・・ちょっと重いですがいいですかね・・・」

「?・・・・重い木馬・・・ってちょっと変わってますね・・・他に変わっているところあります?」

「えー・・・、多少申し上げ難いんですが、乗り心地は一部の方を除いてはあまりよろしくないかと・・・・」

「?????」


廃棄する時の事を考えると安易に木馬に手を出してはいけないみたいですね・・・・(笑)


より大変なのは多頭のご主人様ですね・・・・鞭の持ち手に赤や黄色のテープを貼っておいて、 えーっと、A子だから黄色ね・・・バチーン・・・・次はB美・・B美・・青だった、それバチーン・・・
新入りのC子は何だっけ?  みんな間違わないか上目づかいにじーっと見ているし・・・ あーもう多頭・・・嫌!   

なーんてね・・・
  1. 2012/09/09(日) 21:54:24 |
  2. URL |
  3. genomic2p #4hkfV.Mk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tonarinosibafu.blog79.fc2.com/tb.php/209-ec94b317
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2012/11/04(日) 00:24:33 |

プロフィール

genomic2p

Author:genomic2p


dfw222@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。