FC2ブログ

隣の芝生SM雑記帳

SMを中心とした乱文です

勝った負けたではないですが・・・・

仕事上の事で女性と話す時、敢えて男性フェロモンを前面に押し出す方もいらっしゃると思いますが、多くの方は、「自分はオ○ンコとか、全くもって興味はありません」 というスタンスで接するのではないかと思います。相手に自分の性的欲求を少しでも感じさせたら失格みたいなところがあります。
       そんな事を肝に銘じて生きていますが・・・・・・

先日、仕事の打ち合わせで妙齢の女性(Kさん)と同席する機会がありました。その方、巨乳の上何故か乳房上部がパックリ開いたニットのシャツをお召しになっていらっしゃるのです。

相手の目を見て話しているつもりでも視界の下辺の方に胸の谷間が・・・・
絶対に焦点を合わせてないつもりなんですが、話の最中にKさん、にこやかに笑いながらも片腕で胸の谷間を隠すんですよね。
これってエロ目線を感じたってこと???
打ち合わせが終わった後、何故か敗北感に打ちひしがれた次第です。

まだまだ修行が足りないのかもしれません(泣)


  1. この記事のURL 2007/09/11(火) 22:51:52|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<中秋の名月 | ホーム | カンヅメと台風>>

コメント

永遠のテーマ(屁理屈編)

男として悩むテーマですねえ。(笑)

順を追って考えると、

妙齢の女性ならば、自分がそういう服を着れば、性的な視線を受けるのは十分学習しているはず。

それでも敢えて、そういうファッションをするという事は、性的な視線を受けてもなおそれを越える何か(可愛らしいとかセンスあるとか)を発信する事を選択した。
もしくは、性的な視線を受けるということ事態を密かに狙いつつ、それを自分の魅力として武器にしている。いわゆる勝負服的な狙い。

いずれにせよ、(ジェノさんの)性的視線は、彼女の計算の範囲内である事は間違いないと思うのです。(笑)

その上で、胸を隠すしぐさをして、
「あなたはあからさまに見ていい立場ではない」と伝えているのですから。

でも、でもですよ。
ジェノさんが勝って?クールな対応に終始したなら、せっかくの彼女の計算が台無し。内心怒ると思うのですが。(爆)

ですから、どちらにせよ、よほど上手く対応しないと、
いやらしいスケベオヤジか、
鈍感男のどちらかの烙印を押されてしまいます。(笑)

あ、私ですか?
対応スキルが全くありませんので、いやらしいスケベオヤジの地位に甘んじております。(爆)
  1. 2007/09/12(水) 02:37:16 |
  2. URL |
  3. マロニエ #NkOZRVVI
  4. [ 編集]

こんどはギャフンと言わせたい

マロニエさん、こんばんは♪
そうなんです。仕事がらみでも思いっきりどスケベおやじキャラで突き進む人、理想なんですがちっぽけな理性が邪魔するんです(泣)
その反面、異郷の交通機関の中では目つきの怪しい人になりますが・・・・・・
世間から期待される人間像を演じきろうとするから、バカ女(失礼)の策略にまんまとはまる訳ですね。
何だか書いていたら腹たってきました。

えーっと、来週また打ち合わせがあるんですが対策としては・・・・・・

むちうち症の時につかう首まきで顔の動きを固定した上でサングラス・・・・・・・こりゃダメだ・・
  1. 2007/09/12(水) 23:34:35 |
  2. URL |
  3. genomic2p #4hkfV.Mk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tonarinosibafu.blog79.fc2.com/tb.php/88-48c1a791
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2007/09/12(水) 13:40:35 |

プロフィール

genomic2p

Author:genomic2p


dfw222@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する